« 猫耳さばいばー! | トップページ | ジブリ、「On Your Mark」の特製ディスクを独自配付 »

2014年10月27日 (月)

企業PC、Windows 7への移行が進む

株式会社アイ・ティ・アールの調べによると、日本国内の企業について、PC環境に関する調査を実施したところ、74.4%がWindows 7を使っているとの結果が出たとのこと。
#元記事はこちら

2013年6月に行った調査結果(有効回答数:300件)では、Windows 7とWindows XPがいずれも4割を超えて全体を二分していましたが、2014年4月のWindows XP延長サポート切れを反映して、企業でのWindows 7への移行が大きく進展したと見ているようです。その一方で、Windows 8/8.1への移行は進んでいないとのこと。当面は、企業での利用においては、Windows 7が主流になると見ているようです。

まあ、実際のところ、Windows 8/8.1では大きくUIが変わりますからね。これは仕方がないところでしょうか。
何となく、7の次は10になりそうな気がする。

      

|

« 猫耳さばいばー! | トップページ | ジブリ、「On Your Mark」の特製ディスクを独自配付 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/60554982

この記事へのトラックバック一覧です: 企業PC、Windows 7への移行が進む:

« 猫耳さばいばー! | トップページ | ジブリ、「On Your Mark」の特製ディスクを独自配付 »