« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月25日 (土)

「F.S.S」13巻、2015/8/10発売

デザイナーでもある永野護のライフワークとも言える作品「ファイブスター物語」。この単行本、第13巻が2015/8/10に発売されます。

続きを読む "「F.S.S」13巻、2015/8/10発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

小林幸子、ボーカロイドになる

ヤマハは、「VOCALOID 4」対応の新たな歌声ライブラリとして、歌手・小林幸子の声をもとに開発した「VOCALOID4 Library Sachiko」を発売します。
#元記事はこちら

「VOCALOID 4」用の日本語女性歌声ライブラリで、小林幸子の声をもとに開発。「クリエイターの情熱を生々しく歌い上げる圧倒的なソウルフルボイスが特徴で、楽曲の中でひときわ存在感を放つ」としています。
最大の特徴は、小林幸子のこれまでの歌唱データから、「こぶし」や「しゃくり」などといった特徴を徹底的に分析し、本人に近い歌いまわしを簡単に再現できるジョブプラグイン「Sachikobushi」が付属すること。これにより、小林幸子の歌い方を簡単に反映させることができるそうです。
また、本人による400種類以上のボイスマテリアル(ボイスサンプル)を収録。「歌います! 」「レッツゴー」など定番の掛け声から、「それでは! お手を拝借うううぅ! 」「降臨! 」といった特殊なものまで、曲中のアクセントに最適な掛声や挨拶などを多数収録しているそうです。

続きを読む "小林幸子、ボーカロイドになる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

見逃し番組無料配信サービス「TVer」、10月スタート

民放キー局5局(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)は2015年10月に共同でテレビ番組を広告付きで無料配信するキャッチアップサービス「TVer」(ティーバー)を立ち上げることを発表しました。
#元記事はこちら

番組はPCやタブレット、スマートフォンで視聴可能で、各社が放送中のドラマやバラエティなどが視聴可能になるとのこと。
各社が10番組/週程度の最新コンテンツを、放送終了後から次回放送までの一週間程度無料で配信するキャッチアップ(見逃し配信)サービスとの位置づけになるそうです。
視聴料は無料で、配信の際に、広告が織り込まれるそうです。

前々から話には出ていましたが、ついに形になるようですね。広告を織り込むことで、広告収入で運営を成り立たせるようです。今のTV局の運営モデルそのままですね。
さて、NHKはどうしますかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

B-1グランプリ食堂オープン

この7/10に秋葉原~御徒町間の高架下(秋葉原駅より)に「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」がオープンしました。
#元記事はこちら

屋号の通り、ご当地グルメのイベントとして有名な「B-1グランプリ」の公認店で、メニューはB-1グランプリ出展団体から監修を受けたものとなっております。現在、14種類のメニューが提供されており、どのメニューも500円以下と手軽に楽しめる値段設定となっております。なお、この14種類のメニューは固定ではなく、今後、幅広くご当地メニューを取り上げていく予定だそうです。

元記事にも載っておりますが、さながら「屋台」ですね。まるで「B-1グランプリ」のお祭り感も再現しているようです。
年末年始を除いて年中無休のようですので、折を見て行ってみたいと思います(早くて来週辺り?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

「R25」休刊

リクルートが刊行しているフリーマガジン「R25」。この「R25」が9月の刊行を以って休刊することとなりました。
#元記事はこちら

ただし「紙」での刊行をやめ、WEBベースの情報配信に移行することになります。なので、「R25」自体が無くなるというわけではありません。
すでにWEB版での配信もしているのですが、最近では「スマートフォンをはじめとするデジタルデバイスからのアクセスが著しく増大している」ということで、定期刊行してきた紙版は9月24日発行号を最後に休刊。Web版の「web R25」を「R25」にリニューアルし、従来のニュースコラム型コンテンツに加え、紙で届けてきたストック性の高い特集型コンテンツも提供する形になるそうです。なお、特別版などは紙媒体での配付をするそうです。

2004年からの刊行で、今年で11年になる雑誌。刊行当初は週1回の発刊でしたが、その後月2回の刊行、今年の4月には月1回の刊行になっていたんですね。
人気のあるフリーマガジンでしたね。週刊で刊行していた頃はなかなか手にすることもできないくらいでしたし。
週刊アスキーもそうですが、WEBのようなデジタル配信の形に移行するのは時流の必然なんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

2015年、後半スタート

今日から7月。2015年も半分が過ぎ、後半へと突入しました。それもあってか、今日から始まるものもあったりします。

まずは「Apple Music」の日本でのスタート。「iTunes Store」のような売り切り型ではなく、ストリーミング型の音楽配信サービスになります。月額980円で利用でき、音楽のストリーミング配信の他、インターネットラジオの受信も可能です。また、これに合わせて、「Apple Music」に対応したiTunesもリリースされています。

また、集英社はウェブコミックサイト「となりのヤングジャンプ」において、マンガ投稿サービス「あしたのヤングジャンプ」をプレオープンしました。
9月に正式オープンするそうですが、作品投稿の受付を開始しており、正式オープンと同時に投稿作品を公開するそうです。投稿作品の中から編集部審査による優秀作品を月毎に選出。反響の大きな作品は「となりのヤングジャンプ」連載作品に昇格する仕組みになっているようです。

東京メトロポリタンテレビ(TOKYO MX)はインターネット経由でiPhone/Androidスマートフォンなどに配信する無料アプリ「エムキャス」の実証実験を7月1日より開始しました。これはTOKYO MXで放送されるアニメ等の番組をスマートフォンやタブレット向けに配信するというもの。インターネット回線を利用して配信するので、全国各地で試聴することが可能になっています(技術的には、radikoのように制限することも可能らしいです)。

結構、色々と始まってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »