« B-1グランプリ食堂オープン | トップページ | 小林幸子、ボーカロイドになる »

2015年7月16日 (木)

見逃し番組無料配信サービス「TVer」、10月スタート

民放キー局5局(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)は2015年10月に共同でテレビ番組を広告付きで無料配信するキャッチアップサービス「TVer」(ティーバー)を立ち上げることを発表しました。
#元記事はこちら

番組はPCやタブレット、スマートフォンで視聴可能で、各社が放送中のドラマやバラエティなどが視聴可能になるとのこと。
各社が10番組/週程度の最新コンテンツを、放送終了後から次回放送までの一週間程度無料で配信するキャッチアップ(見逃し配信)サービスとの位置づけになるそうです。
視聴料は無料で、配信の際に、広告が織り込まれるそうです。

前々から話には出ていましたが、ついに形になるようですね。広告を織り込むことで、広告収入で運営を成り立たせるようです。今のTV局の運営モデルそのままですね。
さて、NHKはどうしますかね?

|

« B-1グランプリ食堂オープン | トップページ | 小林幸子、ボーカロイドになる »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/61897648

この記事へのトラックバック一覧です: 見逃し番組無料配信サービス「TVer」、10月スタート:

« B-1グランプリ食堂オープン | トップページ | 小林幸子、ボーカロイドになる »