« 石原佑里子、「ゆりりん」発売イベント | トップページ | 「Bluetooth 5」、2016年末に登場か »

2016年6月14日 (火)

「iOS 10」では純正アプリも削除可能に

まだベータ版での話になりますが、iPhone、iPad用の新OS、「iOS 10」ではプリインストールされているアップル純正アプリも削除することが可能になるようです。
#元記事はこちら

対象となるアプリは計算機、カレンダー、コンパス、連絡先、FaceTime、友達を探す、Home、iBooks、iCloud Drive、iTunes Store、メール、マップ、ミュージック、ニュース、Notes、Podcast、リマインダー、株価、ヒント、ビデオ、ボイスメモ、Watch App、天気の計23個。かなりの数の純正アプリが削除可能となります。
削除方法はサードパーティ製アプリと同じで、アイコンを長押しした時に出てくる×マークをタップするだけ。また、削除してもApp Storeで選択することでインストールできるようになるとのこと。

あくまでもベータ版での状況なので正式リリース時には変わっているかもしれませんが、これは画期的ではないでしょうか。「OSはOS、アプリはアプリ」と完全に切り離し、また、ユーザーの自由度を高めていますね。しかも、目玉とも言える「iCloud Drive」や「iTunes Store」までもが削除可能になっています。
(当然といえば当然ですが、ハードウェア制御が必要なアプリは対象ではないです)

このままリリースされたとして、アップルの今回の動きがスマホ業界に拡がることを期待します。

Android勢もこの流れに乗ってくれるといいんですけどね。使えないアプリはさることながら、使わないアプリもあるわけでして、それを削除できるようにしてもらいたいですね。
(明らかにハードウェア制御がない、OSにも影響がないようなアプリが残るというのは、ユーザーにとっては不快この上ないことですし)

|

« 石原佑里子、「ゆりりん」発売イベント | トップページ | 「Bluetooth 5」、2016年末に登場か »

ニュース」カテゴリの記事

携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/63778444

この記事へのトラックバック一覧です: 「iOS 10」では純正アプリも削除可能に:

« 石原佑里子、「ゆりりん」発売イベント | トップページ | 「Bluetooth 5」、2016年末に登場か »