« 「劇場版 はいからさんが通る」、メインキャスト決定 | トップページ | ドコモ、Android7.0アップ予定のモデルを発表 »

2016年11月 3日 (木)

ドコモ、iモード携帯の出荷を今期モデルで終了

NTTドコモはiモード対応の携帯電話2016年11月~12月を目途に出荷を終了し、在庫限りで販売を終了すると発表しました。
#元記事はこちら

出荷終了の原因として、「現在のiモード端末で利用している部材の一部で、メーカーが生産を終了しており、部材調達リスクを減らすため」としています。
対応端末の出荷は終了してしまいますが、iモードのサービス自体は継続するとのこと。また、iモード対応のらくらくホンもしばらくは出荷を継続するそうです。

2015年の夏からspモード対応のフィーチャーフォン(通称、ガラホ)も出ており、そちらへの移行を進めるようです。
う~ん、まぁ、来るべき時が来たといったところですかね。ガラホが出た時点でそんな日が来るかと思いましたが。

|

« 「劇場版 はいからさんが通る」、メインキャスト決定 | トップページ | ドコモ、Android7.0アップ予定のモデルを発表 »

ニュース」カテゴリの記事

携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/64440690

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ、iモード携帯の出荷を今期モデルで終了:

« 「劇場版 はいからさんが通る」、メインキャスト決定 | トップページ | ドコモ、Android7.0アップ予定のモデルを発表 »