« サイボウズ、「複業採用」開始 | トップページ | ハイレゾスマホ「GRANBEAT」 »

2017年1月22日 (日)

キューレンジャー、非ヒューマンタイプの声のキャスト決定

大詰めを迎えている「動物戦隊ジュウオウジャー」。その後を継いで、2/12からスタートする「宇宙戦隊キュウレンジャー」ですが、9人のメンバーの中の非ヒューマンタイプのキャラクターの声のキャストが決定しました。

オオカミブルー/ガル役には「ONE PIECE」のロロノア・ゾロ役などでお馴染みの中井和哉。テンビンゴールド/バランス役には「ジョジョの奇妙な冒険/ダイヤモンドは砕けない」の東方仗助役の小野友樹。オウシブラック/チャンプ役には「ブラックジャック」のブラックジャック役でお馴染みの大塚明夫。ワシピンク/ラプター283役には、現在好評放送中の「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」でジュリエッタ・ジュリス役を演じているM・A・Oが声を当てます。
そして、キュウレンジャーの司令官となるショウ・ロンポー役には「おそ松さん」でチョロ松役を演じた神谷浩史が担当します。

どうですかねぇ。声だけでどんなキャラクターなのかのイメージがなんとなく浮かんできますが、果たしてその通りなのかというのは、オンエアを見てみるまではわかりませんね(ちなみに、ショウ・ロンポーは第3話からの登場になるらしいです)。私的には、大塚明夫と神谷浩史の役が逆でもいいかなと思ったりします(でも、神谷浩史にマッシブなキャラの声は合わないか)。
そして、M・A・Oが帰ってきました。今年も客演として「ジュウオウジャー」に出ましたが、2011年には市道真央として、「海賊戦隊ゴーカイジャー」のルカ・ミルフィー役で出ていました。今回は「声」だけなので、M・A・Oでの出演となるわけですね。

若手で固めたヒューマンタイプのキャストに対し、キャリア豊富な(内一人は戦隊出演者ですし)声優陣で固めた非ヒューマンタイプのキャストとなって、バランスがとれていますかね。

|

« サイボウズ、「複業採用」開始 | トップページ | ハイレゾスマホ「GRANBEAT」 »

ニュース」カテゴリの記事

戦隊シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/64797054

この記事へのトラックバック一覧です: キューレンジャー、非ヒューマンタイプの声のキャスト決定:

« サイボウズ、「複業採用」開始 | トップページ | ハイレゾスマホ「GRANBEAT」 »