« カシオ、割り算の余りを出す電卓を発表 | トップページ | 機能追加ができるNAS、アイ・オー・データの「HDL-AA」 »

2017年7月17日 (月)

アイドルフェスティバル サンシャインスターズ

4月のリリース以降、DMMのオンライン・ブラウザ・ゲーム「アイドルフェスティバル サンシャインスターズ」をプレイしているのですが、プレイしてみると「色んなグラビア・アイドルがいるんだなぁ」と思ってしまう。ピンキリというとアレだが、岸明日香や鈴木ふみ奈、忍野さらと言った、結構名の通ったグラビア・アイドルから白幡いちほ、先斗ぺろ、蝶城彩桜(これで、「ちょうじょうせいら」と読むらしい)と言った、グラビア・アイドルが登場するんですね。
ゲームの内容はというと、アイドル達をカードに見立てて集めて、ここのアイドルを育成するというもの。育成の中にはアイテムや他のアイドルのカードを使用して「レッスン」と称して育て上げたり、同一のカードを使用して「進化特訓」と所謂「進化」させたりします。さらには「スカウト」と称したストーリーモードで登場するキャラクターとバトル(ゲーム中では「コンテスト」と称している)したり、他のプレイヤーのカードと対決するバトルライブで対決したりすることで、アイドル達を育成する流れになっています。

リリース直後は色々とトラブルが有りましたが、今はまあ安定してるかな。でも、ところどころバグが有ったりしますね。私も幾つか発見してコミュニティを通して報告してたりしています(私は幸い、致命的なバグには遭遇したことはないですが)。
基本無料のゲームなので、グラビア・アイドルに興味がある方は遊んでみてはいかがでしょうか。

で、今あるゲームイベントが行われているのですが、これにちょっと入れ込んでいます。というのも、5月に引退した石原佑里子ちゃんが登場しているんですね。
3月にこのゲームのプレリリースイベントがサンシャイン水族館で行われていまして、佑里子ちゃんもそこに出ていたので、このゲームに出ることはその時点で知っていました。が、リリースのある4月に「引退宣言」。この「引退宣言」がリリースの前にあったので、このゲームには出てくることはないかなと思ってたんですよ(実際、リリースされてから登場していなかったし)。しかし、今行われているイベントでまさかの登場!という事で、佑里子ちゃんのカードをゲットすべく、プレイをしているところです。終了が7/21なので、何とかカードをゲットしたいなと思っています。

|

« カシオ、割り算の余りを出す電卓を発表 | トップページ | 機能追加ができるNAS、アイ・オー・データの「HDL-AA」 »

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/65543593

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルフェスティバル サンシャインスターズ:

« カシオ、割り算の余りを出す電卓を発表 | トップページ | 機能追加ができるNAS、アイ・オー・データの「HDL-AA」 »