« auの新しいメールドメイン「au.com」 | トップページ | 車に変形できる人型ロボット「J-deite RIDE」公開 »

2018年4月22日 (日)

フレッシュ大撮影会 in Booty東京

久し振りにFresh撮影会に行ってきました。それも通常のフォトセッションではなくて、特別企画の撮影会。4/21(土)と4/22(日)の2日連続の開催で、私は21日の第1部に参加。
総勢、20名程のモデルを4グループに分けての撮影会となりました。今回私が撮ったのは星名美津紀ちゃんと柚月彩那ちゃんの2人。

スタジオは1フロアをいくつかのブースに区切られた構成で、私が参加した第1部のCグループはBooty東京の5階を使っての撮影。ここは路地裏、サイバー、サーカス・パステル・中華、書斎、部室・保健室、洞窟・アラビアンの6つのブースに区切られていました。この中で面白いブースだったのが「サイバー」。サイバーというか、「宇宙船内部」と言った感じのブースでした。また、ここは2つのシチュエーションに分かれており、通路とコクピットと違った設定で撮ることができました。
基本的に満遍なく使われていましたが、部室・保健室の部室側は使ってなかったような。囲み撮影のスタイルで、多人数が並ぶことになるので、収まりが悪かったからですかね。

一枠80分(内、2ショットチェキ撮影タイムが20分)という時間設定だったので、結構じっくりと撮れましたね。

では、撮影の感想を。
まずは星名美津紀ちゃん。今回メインで撮りたくて、かなり撮っていました。今ではグラビアアイドルとしてDVDやバラエティ等で活躍している星名美津紀ちゃんですが、当初は撮影会でのモデルを中心に活動してたんですよね。その頃から撮りたいと思っていたのですが、当時の星名美津紀ちゃんは中学生で、ちょっとポリシーから撮ってなかったんですよね。で、高校生になった途端、グラビア活動が本格化したので、撮る機会を逸したんですよね。今では事務所主催の撮影会などで撮る機会はありますが、今回は滅多にない事務所外での撮影会参加だったので、撮りに行きました。
人気の高さはさすがでしたね。朝一の部であるにも関わらず、第1部Cグループの参加者の殆どが美津紀ちゃん目当てのようでした。それでも、目線をきっちりと回してくれ、しかもカメラマンが撮るまでの間、視線を合わせてくれるので、こちらも撮り甲斐があるってもんでした。目線は回せても、カメラマンの「呼吸に合わせて」くれる人はまずいないので、撮ってる側も「撮ってる感」が感じられるのではないでしょうか。
ちなみに、第1部ではずっと水着で、着用していたのはミントグリーンに黒のドットパターンが入ったビキニでした(31とかのチョコミントを想像してもらえばイメージしやすいかも)。

つづいて柚月彩那ちゃん。「ゆづパイ」の愛称で活躍しているグラビアアイドルで、フレッシュ他の撮影会にも参加しています。身長149cmの小柄なボディにGカップ(ブログだとHにサイズアップしたとなってるが)、しかも童顔とたくさんの「武器」を持っています。
去年の暮れに東京写真連盟の撮影会で撮影したことはあったのですが、水着は今回が初めて。第1部で着用した水着はラメ地のブルーのビキニ。ラメ地の光沢感が相まって、サイバースペースでの撮影に映えていましたね。
柚月彩那ちゃんは写真をアップしてもいいとのことなので、後々アップしようかと思っています。

|

« auの新しいメールドメイン「au.com」 | トップページ | 車に変形できる人型ロボット「J-deite RIDE」公開 »

撮影会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/66636893

この記事へのトラックバック一覧です: フレッシュ大撮影会 in Booty東京:

« auの新しいメールドメイン「au.com」 | トップページ | 車に変形できる人型ロボット「J-deite RIDE」公開 »