« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月15日 (金)

「しんちゃん」の新しい声に小林由美子さん

今月1日に、急遽「クレヨンしんちゃん」の降板を発表した矢島晶子さん。その申し出を受けて、後継者が誰になるのかが気になっていたところですが、新たな「しんちゃん」の声に小林由美子さんが当てられることが発表されました。
#元記事はこちら
テレビ朝日は小林さんを起用した理由について、
これまでさまざまな男の子を演じてきた実績を踏まえ「明るく、真っすぐ、素直に、そして自然に演じて頂ける」
と述べております。
小林さんは少年役から女性の役まで幅広く演じられていますが、少年役でいくと、近年では、「エリアの騎士」の逢沢傑(幼少期)、スーパーロボット大戦OGのリョウト・ヒカワ、イナズマイレブンの霧隠才次などを演じておられます。
小林さんのしんちゃんが活躍するのは7月6日放送分からとなります。新「しんちゃん」がどの様になるのかが楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

富士通、小学生向けに14型ノート

富士通クライアントコンピューティング株式会社は、MVブランドより、子供向け14型ノートPC/2in1「LIFEBOOK LH」シリーズ2製品を、7月26日より発売すると発表しました。
#元記事はこちら
発表されたのは、クラムシェルノートの「LH35/C2」とタッチ対応パネル/アクティブペン対応の「LH55/C2」の2モデル。店頭予想価格はそれぞれ7万円強、9万円強。商品コンセプトとしては「安心」、「育てる」、「楽しい」を掲げています。
「安心」面では手前に教材が置かれることを想定した14型という大きさ(視認性確保)、タッチパネルへの旭硝子製強化ガラス「Dragontralil」の採用(LH55のみ)、落下時の衝撃を緩和するラバー素材を天板外周に配置、天板前面加圧200kgfの耐圧性能、シールなどが貼られることを考慮した塗装レス仕様、いつもアシスト「ふくまろ」による見守りユーティリティ、マカフィーリブセーフによるWebフィルタなどのペアレンタルコントロールの提供となっています。
「育てる」面では、ローマ字表や子供向けマニュアルの添付、ペン対応(LH55のみ)、課題学習などに使える背面カメラの搭載、子供向け教育サイト「FMVキッズ」などを用意。
「楽しい」面では、道具箱をコンセプトとした専用キャリングケースの同梱、遊びながら学習できる「プログラミングナビ」を標準搭載します。
共通仕様は、Celeron 3865U(2コア/1.8GHz)、DDR4-2133メモリ4GB、128GB SATA SSD、OSはWindows 10 Homeを搭載。インターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0、HDMI、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、Gigabit Ethernet、SDカードリーダ、約92万画素前面/約500万画素背面Webカメラ、音声入出力を備えます。
また、タッチ対応パネル/アクティブペン対応の「LH55/C2」は360度回転式ヒンジを採用することで2in1として利用でき、タッチ操作と付属のアクティブペン(Microsoft Pen Protocol、1,024段階筆圧検知)でのペン入力に対応します。
本体サイズは338×247×24.7mm(幅×奥行き×高さ)。重量はLH35が約1.75kg、LH55が約1.93kg。

続きを読む "富士通、小学生向けに14型ノート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

声優、矢島晶子さん、「クレヨンしんちゃん」を降板

声優の矢島晶子さんが自身の代表作である「クレヨンしんちゃん」を降板することを発表しました。
矢島さんがしんちゃんを演じる最後の回が放送されるのは、今月末、6/29放送分。「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」と申し入れたそうです。
「クレヨンしんちゃん」が放送を開始したのは1992年4月。放送開始から26年間ずっと演じ続けられていました。強烈なキャラクターと独特の喋り方が相まって、人気キャラクターになりましたね。
さて、気になるのが後継者。まあ、今日発表されたばかりなので、まだ決まっていませんが、なかなか見つけるのは難しいかなと。それだけ、矢島さんとしんちゃんは一体化していると言っても過言ではないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »