« ヤンジャン、「制コレ」を10年ぶりに復活 | トップページ | アミューズメントICカード »

2018年10月22日 (月)

裏がタッチパッドのミニキーボード「H20」

表面にキーボード、裏面にタッチパッドを装備したワイヤレス・ミニキーボード「H20 Mini Wireless Keyboard & Touchpad」が国内で近日発売予定だそうです。
#元記事はこちら。

本体のサイズは145×75×13.5mm、重量は93gと小型軽量のワイヤレス・ミニキーボード。本体内にセンサーが組み込まれ、表面(=キーボード)が仰向けの時はキーボードとして、ひっくり返すとタッチパッドとして機能するようになっています。
タッチパッドとして使用する場合、縦向きと横向きとで使えるようになっており、縦向きで使用すると、あたかもスマートフォンで操作しているかのように振る舞うようになっています(つまり、向きを変えるとX軸、Y軸が入れ替わるようになっているということ)。ちなみに向きは赤色LEDが右上に来る位置でわかるようになっているとのこと。
タッチパッドはマルチタッチに対応しており、2本指、3本指での操作も認識できるとのこと。また、キーボードは赤外線リモコンの学習機能も備わっているそうです。
(でも、だからと言って、キーボードとレシーバー間の通信が赤外線というわけではないです。2.4GHz帯を使った無線通信になります)

結構、面白そうな商品ではないでしょうか。フルキーボードでもタッチパッド内臓のものがあったりしますが、タッチパッド自体はノートPC並かそれよりも小さく、使い勝手が良いものではありませんでした。しかし、この商品は145mm×75mmと大きめのサイズなので、マウス操作も、かなりやり易いのではないでしょうか。
省スペース派には、期待の一品かもしれません。

|

« ヤンジャン、「制コレ」を10年ぶりに復活 | トップページ | アミューズメントICカード »

アフィリエイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/67302632

この記事へのトラックバック一覧です: 裏がタッチパッドのミニキーボード「H20」:

« ヤンジャン、「制コレ」を10年ぶりに復活 | トップページ | アミューズメントICカード »