« コンビニの「食品ロス」対策 | トップページ | 文科省、小学校のプログラミング教育の研修教材を公開 »

2019年5月21日 (火)

「7pay」、7月1日にスタート

以前、この記事でも紹介したセブン-イレブンのバーコード決済サービス「7pay」。当初の予定通り、7月1日からサービスを開始するようです。
#元記事はこちら

そして、同じく7月1日から、「7pay」以外のバーコード決済サービスとして、Paypay、メルペイ、LINE Pay、Alipay、WeChat Payの取り扱いもスタートします。4月の発表時点では、「7pay」以外のバーコード決済サービスへの対応については触れられていなかったのですが、国内の3サービスと海外の2サービスに対応することが発表されました

PaypayとLINE Payは、採用するのはわかりますが、国内のもう1サービスがメルペイというのは驚き。まあ、メルペイとしては嬉しい話だろうけどね。Alipay、WeChat Payはインバウンド需要対応の観点からでしょうね。
まあ、これで他のコンビニエンスストア同様にバーコード決済サービスの対応が始まるわけですが、「7pay」、どれだけ利用者を増やすことができるでしょうかね。

|

« コンビニの「食品ロス」対策 | トップページ | 文科省、小学校のプログラミング教育の研修教材を公開 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンビニの「食品ロス」対策 | トップページ | 文科省、小学校のプログラミング教育の研修教材を公開 »