« 「ヤヌスの鏡」、34年振りに再映像化 | トップページ | au WALLET、現金によるチャージ手段にセブン銀行ATM追加 »

2019年6月23日 (日)

ビジュアルクイーン撮影会2019

雨が降ったり止んだりと安定しない天気だった今日、ワンエイトプロモーションが主催する撮影会「ビジュアルクイーン撮影会」に行ってきました。
年に1回、この時期に「としまえん」のプールを舞台に開催する撮影会、毎年行ってみようと思いながら、色々と予定が重なって行けずにいましたが、今年はようやく行くことができました。
全体で3部構成になっている内、ラストの第3部に参加。時折、ポツポツと雨が降る中、90分の撮影会を楽しみました。

参加したモデルは

  • 青山ひかる
  • 彩川ひなの
  • 伊織もえ
  • 江藤菜摘
  • えなこ
  • 忍野さら
  • 火将ロシエル
  • 片岡沙耶
  • COCO
  • 沙倉しずか
  • 椎名香奈江
  • 清水あいり
  • 霜月めあ
  • 祥子
  • 鈴木ふみ奈
  • 高橋凛
  • 谷かえ
  • ちとせよしの
  • 長澤茉里奈
  • 奈月セナ
  • 夏本あさみ
  • 花咲れあ
  • 林ゆめ
  • 早瀬あや
  • 平嶋夏海
  • 山吹りょう
  • RaMu
  • 璃子

の28名。そこに、光文社が開催しているオーディション「ミスFLASH2020」の参加者から、上位10名の参加者がモデルとして参加しました。

進行の仕方は、会場を3つのエリアに分割。出演者を5つのグループに分け、3グループが撮影会、サイン会と2ショットチェキ撮影会を行なう2グループに分かれて進行しました。私はサイン会とチェキ会には興味がなかったので、ひたすら撮影に没頭。
私が撮りたかったモデルがきれいに分散したので、15分毎のローテーションの中で1グループずつ集中して撮ろうかと思いましたが、グルグルと回りながら撮影をしました。パッと見、普段撮影会に出てこないグラビアアイドルや、撮影会では水着になることがまずないグラビアアイドルのところが混んでいましたかね。それでも協力して位置の入れ替えをしたからか、しばらくすると取りやすいポジションに収まって撮影できるようになりました。しかし、えなこは別格でしたね。さすが「日本一稼げるコスプレイヤー」。ここは他と比べて数が違っていました。

1部、2部がどんな水着で出ていたかはわかりませんが、3部は変形水着が多かったかなぁ。撮りたかったグラビアアイドルの半分近くが変形水着でしたね。それでも、胸を強調したりしたデザインでしたので、撮りごたえはありましたけど。でも、「ビキニで撮りたかったなぁ」と思ったり。奈月セナの金色の変形水着はゴージャス感がありましたね。

雨天という天気だっただけに、参加者は少なかったですかねぇ。何せ、去年は第3部で大雨という状況だったこともあり、天気予報でも雨模様の予想が続いていたことで、参加を見合わす人が多く、前売りを買った人がほとんどだったかもしれません。
今年初の参加でしたが、まあ楽しめたと思います。

|

« 「ヤヌスの鏡」、34年振りに再映像化 | トップページ | au WALLET、現金によるチャージ手段にセブン銀行ATM追加 »

撮影会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ヤヌスの鏡」、34年振りに再映像化 | トップページ | au WALLET、現金によるチャージ手段にセブン銀行ATM追加 »