« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月30日 (火)

7pay対策で「7iD」パスワードリセット

過日発生した7payのセキュリティトラブル。セブン&アイホールディングスは、このトラブルの対策として、7/30に「7iDパスワード」の一斉リセットを実施しました。
#元記事はこちら

今回、「7iD」のパスワードをリセットしたわけですが、この「7iD」をサービス基盤にしようとしたために、かなり多くのサービスに影響が出ています(「7iD」を利用したサービスについてはリンク先の記事を参照)。
また、今回のトラブルでの被害総額は3,860万円にも上るようです。7月中旬に入ってからは、新たな被害報告は上がってきていないそうですが、現在でも、利用者からの申し出やクレジットカード会社等との連携で不正被害額の特定を進めており、セブン・ペイ社独自基準で検知した疑われるチャージ取引、利用取引の検知、利用者への確認を行なっているそうです。

続きを読む "7pay対策で「7iD」パスワードリセット"

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

バーコード決済用統一QRコード「JPQR」

今や、色々とバーコード決済システムである「〇〇PAY」が乱立している状態ですね。サービスを提供している側は、シェアを取るために躍起になりますが、各社が独自のコードにしているので、ユーザー(消費者は当然のことながら、小売店も含めて)にとってはそれぞれ毎のアプリやシステムを整備する必要があるので、結構な負担になります。これでは、世界から大幅に遅れている、キャッシュレス決済の普及がなかなか進まない要因になりかねません。
そこで、一般社団法人「キャッシュレス推進協議会」を中心にして、統一QR・バーコード規格「JPQR」を策定しました。そして、その「JPQR」を使った決済サービスの提供が8/1から始まります。
#元記事はこちら

サービスの開始は2019/8/1の午前3時から。今回の「JPQR」に参画するのは下記のサービス。

  • au PAY
  • 銀行Pay(OKIPay、はまPay、ゆうちょPay、YOKA!Pay)
  • メルペイ
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ(アプリ決済)
  • りそなウォレット

今回統一されるQR・バーコードは利用者(消費者)が自分の端末に表示したQR・バーコードを店舗側が読み取る「利用者提示型・バーコード」(Consumer Presented Mode:CPM)方式のもの。今回、複数のサービスで問題なく移行できるするためには、同時に移行を行なう必要があるということで、利用者が少ないと思われる、午前3時という時間から移行を始めることにしたそうです。
8/1から移行をするのは6種9サービスですが、JPQRへの移行を表明しているサービスは、順次、JPQRへ移行していくそうです。

続きを読む "バーコード決済用統一QRコード「JPQR」"

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

IPv6接続オプション

さて、引っ越してNTT東日本のフレッツ光に入ったのですが、その際のプロバイダーには@niftyを選択しました。まあ、NIFTY-Serveの時代から利用しているので、そのままの流れで使ってみたのですが。
で、特に申し込みはしていなかったのですが、@niftyの「IPv6接続オプション」が昨日から付加されました。IPv6、名前だけは聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、次世代通信(って、もう10年以上前から言われてるけど)に使われるIPアドレス体系で、古くから使われていたIPv4の32ビット長アドレスに対し、128ビット長と広大な情報量(アドレス数)を持つIPアドレス体系になります。アドレス体系が異なるだけでは大したことではありません。実は従来のIPv4でのPPPoE(PPP over Ethernet)とは違う、混雑要素の少ないIPv6で構築された網を通すことによって、混雑のあまりない快適な接続が可能になるのです。
@niftyの「IPv6接続オプション」は、従来のIPv4によるPPPoE網とIPv6によるIPoE網を選択的に利用することで、最適化された通信をするためのオプションになります。どういった内容かというと、IPv6に対応したサービス(サーバーでもいいですけど)との接続にはIPv6接続を、そうでないサービスには従来のIPv4による接続をするというものです。

このIPv6による接続、かなりのスピードを体感することができます。例えば動画配信サイト。接続数にもよりますが、IPv4で接続していた時は、正直、お話にならないくらい使い物になりませんでした。しかし、IPv6で接続した場合(たまたま、そのサイトはIPv6にも対応していたのですが)、IPv4で接続していた時とは雲泥の差で快適になりました。何のストレスもなく動画が再生されたのです。この差は、かなり大きいです。

IPv6接続をするには色々と条件(というか、設備ですが。まあ、今ではPCも含めた大概の設備はIPv6に対応しています)が付きますが、これを使わない手はないですね。プロバイダー等でIPv6接続のサービスが提供されているのであれば、使うべきです。

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

劇場版「Gのレコンギスタ」、今秋公開決定

2014年にTVアニメとして放映され、宇宙世紀の延長上にある、新たなガンダム世界を描いた「Gのレコンギスタ」。今年のガンダム40周年記念コンテンツとして、劇場版が作成されることはこちらの記事で紹介しましたが、今年の秋にその第1弾が公開されることが決定しました。
#元記事はこちら

タイトルは「ガンダム GのレコンギスタⅠ 行け!コア・ファイター」。全部で5部構成になっており、今回はその第1弾となります。
「Gのレコンギスタ」のTV版は全26話で構成されていたのですが、これに新作カットを追加し、新たに再構成して公開するのが今回の劇場版となります。

TV版ガンダムの劇場版化と言えば、「ファーストガンダム」と「Zガンダム」がありますが、どちらも1年間放映されたものを3部構成にしたものでした。そのため、TV版からは大きく変更になったり、カットされた場面などがあり、ファンにとっては賛否両論の作品となっていました。今回の「Gのレコンギスタ」は、TV放映は半年間でしたが、劇場版は5部構成となっているため、かなりのカットが追加されているのかと想像してしまいます(後は、1部当りの上映時間が短いというのもあるかもしれないですが)。
「Gのレコンギスタ」は富野監督が「子供が楽しめるもの」として構想した作品でしたが(その割には、深夜放送でしたけど)、今回の劇場版でもそのコンセプトは引き継がれる予定のようです。TVシリーズも色々と話題になりましたが、この劇場版も楽しみなコンテンツになるといいですね。

| | コメント (0)

2019年7月22日 (月)

ネット接続しました

という事で、本日7/22、フレッツ光の開通工事が行われて、久しぶりにネット接続しました。
とは言っても、結構前に導入しているようなので、そんなに速度は出ないです。動画もYouTube程度ならばストレスはないですが、配信系は結構重そうです。ちなみに、@niftyのオンラインゲームもかなり重めで、最初のデータダウンロードもかなり時間がかかりますね。これは時間帯にも左右されるかもしれませんが、仕事から帰ってきてからだとほとんど重い時間になるかもしれません。

とは言え、メールやWebブラウジング程度には影響がないので、それほど不満があるというわけでもないです。

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

しばらくネットと疎遠の生活

実は引越の真っ最中なのですが(転居は明日)、転居先でのネット環境接続が7/22にならないと開通しないんですね。なので、しばらくはネットとは疎遠になります。

スマホは繋がりますけど、長時間のネット接続には向いてないですからね。

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

ショートヘアが似合うのは

梅雨のジメジメとした日が続きますね。梅雨の蒸し暑さも嫌ですが、夏の照りつけるような暑さも嫌ですね。暑くなると髪を短めにして、暑さを紛らわせたくなります。男性は元々短めにしているのでいいですが、女性は髪の長さが僅かに変わるだけでも印象が変わってしまいます。いざショートヘアにしようと考えても、自分に似合うかどうかも気になりますよね。で、ショートヘアが似合うかどうかを見極める尺度の一つを紹介します。
#元ネタはlifehacker

では、どのような人がショートヘアが似合うのか。まず第一の指標は、「顎から耳の下までの長さが5.7cm未満」であること。調べ方も簡単で、定規と鉛筆を用意します。まず鏡に向かって、耳の下を起点とするように定規を顔にあてます。そして、鉛筆を横にして顎に当て、そのまま定規のある方向へずらしていきます。鉛筆が定規に当たったところが顔の長さを示しますので、これで、耳の下から顎までの長さを割り出したことになります。
顔の輪郭にも影響されますが、ショートヘアにするかどうかを迷った時には簡単な一つの指標として押さえておけば、迷うことはないと思います。調べるのにも、定規、鉛筆、鏡があればできますので、簡単に調べることができますね。

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

ユニクロ、プラ製バッグを廃止へ

ファーストリテイリングは、「ユニクロ」「ジーユー」などで使用しているプラスチック製買い物袋を廃止すると発表しました。
2020年中を目処に全世界のグループ全体で、店頭での使われる使い捨てプラスチックのうち、ショッピングバッグや商品パッケージの85%に当たる約7,800トンの削減を目指します。
#元記事はこちら

流れとしては、2019年9月1日からプラスチック製のショッピングバッグを紙製の環境配慮型のものに切り替え、2020年1月14日からはその紙製ショッピングバッグも有料(税抜10円)とします。また、オリジナルエコバッグの販売と利用推進、商品パッケージのプラスチック撤廃なども推し進めます。

プラスチック素材の撤廃は、ショッピングバッグだけではなく、ヒートテックやエアリズムなどの一部商品でパッキングに使われる、包装材も視野に入れているそうです。
オリジナルエコバッグは気になりますかね。衣料品を扱っているお店で出すものですから、結構おしゃれなデザインになるといいんですけどね。そうなると、エコバッグも、もっと普及・活用されるのではないかと思います。

| | コメント (0)

2019年7月 1日 (月)

2019年後半スタート

今日は7月1日、2019年も半分を終わり、今日から後半戦に入りました。
今日は月初だからか、はたまた、2019年後半の開始だからか朝の通勤電車が異様に混んでましたね。ずっと混みっぱなしで、全然人が降りませんでしたね。
また、私の現場には今年の新人さんが配属されてきました(他社だけど)。新入社員研修を終え、初めての現場。期待と不安に胸を膨らませながら配属されたんでしょうかね。私も20数年前に経験しましたが、アルバイトとは違った緊張があったのを覚えています。

さて、2019年の後半戦、何がありますかね。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »