« ネット接続しました | トップページ | IPv6接続オプション »

2019年7月23日 (火)

劇場版「Gのレコンギスタ」、今秋公開決定

2014年にTVアニメとして放映され、宇宙世紀の延長上にある、新たなガンダム世界を描いた「Gのレコンギスタ」。今年のガンダム40周年記念コンテンツとして、劇場版が作成されることはこちらの記事で紹介しましたが、今年の秋にその第1弾が公開されることが決定しました。
#元記事はこちら

タイトルは「ガンダム GのレコンギスタⅠ 行け!コア・ファイター」。全部で5部構成になっており、今回はその第1弾となります。
「Gのレコンギスタ」のTV版は全26話で構成されていたのですが、これに新作カットを追加し、新たに再構成して公開するのが今回の劇場版となります。

TV版ガンダムの劇場版化と言えば、「ファーストガンダム」と「Zガンダム」がありますが、どちらも1年間放映されたものを3部構成にしたものでした。そのため、TV版からは大きく変更になったり、カットされた場面などがあり、ファンにとっては賛否両論の作品となっていました。今回の「Gのレコンギスタ」は、TV放映は半年間でしたが、劇場版は5部構成となっているため、かなりのカットが追加されているのかと想像してしまいます(後は、1部当りの上映時間が短いというのもあるかもしれないですが)。
「Gのレコンギスタ」は富野監督が「子供が楽しめるもの」として構想した作品でしたが(その割には、深夜放送でしたけど)、今回の劇場版でもそのコンセプトは引き継がれる予定のようです。TVシリーズも色々と話題になりましたが、この劇場版も楽しみなコンテンツになるといいですね。

|

« ネット接続しました | トップページ | IPv6接続オプション »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネット接続しました | トップページ | IPv6接続オプション »