« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月26日 (月)

東京モーターショー2019で「ドローンレース」

「DroneTokyo2019 Racing&Conference(DTRC)実行委員会」は、今秋に開催される「東京モーターショー2019」において、ドローンレースを開催すると発表しました。
#元記事はこちら。

会場内にレース場を設置し、参加者はその中でドローンのスピードを競う。モビリティ業界の著名なイベントとコラボレーションすることで、ドローン業界の注目度を高め、業界を活性化するのが狙い。
レース場は、クルマやバイクの試乗ブースなどがある「DRIVE PARK」に設ける予定。11/1に予選、11/2に決勝戦を行う予定で優勝者への賞金も検討中。選手の募集は8月26日午後9時から公式サイトで受付を開始。ただし、アマチュア無線従事者免許(4級以上)の所持など応募条件を設けるそうです。詳細については、近く発表する予定だそうです。

今回の東京モーターショーは、10/24(木)~11/4(月)の期間での開催。会期の最後の方での開催になるわけですね。しかも、予選は平日(金曜日)。どれだけ参加者が集まりますかねぇ。
しかし、面白い試みではないでしょうか。ただ、なぜ「モーターショーの中」なんだろ?一応、ドローンの普及を名目にしていますが、他にもあるような気がするけどね。あ、免許が必要なものという括りか。

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

au WALLETに「お金の管理機能」

auユーザーに限られた話になりますが、本日の「au WALLET」アプリのアップデートにより、au WALLETアプリで複数の銀行口座やクレジットカードの資産情報を管理することができるようになりました。
#元記事はこちら

家計簿アプリ(と言うよりは、資産管理アプリと言った方がいいかな)の「マネーフォワード」と「Finatext」と協力してau WALLETアプリ1つで、ユーザーが持つ銀行口座の残高やクレジットカードの支出状況などを一望することができるようになります。今回のこの機能の追加によって、au WALLETアプリ1つがあれば、自分が持ってる金融情報を一元管理することができるようになります。結構、こうした機能追加は嬉しいかも(機関毎にアプリを入れる必要もなくなるしね)。

また、今回の「お金の管理機能」追加を記念して、au WALLET アプリに銀行口座を登録した先着10万人に、au WALLET ポイントを100ポイントプレゼントするそうです。キャンペーン期間は9月30日まで。登録した銀行口座に、9月30日時点で5万円以上の入金明細が1件以上確認できることが条件になります。なお、ポイントの付与は10月下旬を予定しているとのこと。

続きを読む "au WALLETに「お金の管理機能」"

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

フレッシュ!スペシャル大撮影会 in 城山スタジオ

お題にもある通り、今日はフレッシュ撮影会の屋外撮影会に行ってきました。撮影会は6月の「ビジュアルクイーン撮影会」以来ですね。
場所は、神奈川県の相模原市にある「城山スタジオ」。山の中にあるスタジオなのですが、プールも設置され、なかなかに面白いシチュエーションのあるスタジオでした。
今回の撮影会、昨日8/17と今日8/18の二日間に渡って開催されたもので、二日間で延べ31名のモデル・タレントが出演する撮影会となりました。で、私は二日目である今日、行ってきました。
今日出演のモデルは、

  • 星島沙也加
  • 音羽紀香
  • 山中真由美
  • 山中知恵
  • 藤堂さやか
  • 白石夢来
  • 谷かえ
  • 桃咲あや
  • 日向葵衣
  • 西谷麻糸呂
  • 梶谷唯
  • 竹川由華
  • 佐野水柚
  • 鈴乃八雲
  • 小森ほたる

の15名。この15名を6つのグループに分け、3グループずつの同時進行で撮影会を実施しました(1グループ、1回60分の撮影タイム+15分のチェキタイムを3回)。私は山中真由美ちゃんを撮ってみたかったので、山中真由美ちゃんが参加する、Eグループの第1弾(11:30~12:30)の枠に参加してきました。

天気も良く、カンカン照りではありませんでしたが、そこそこ日差しが強い中での撮影となり、あまりの暑さに汗をかきながら撮影していました(これはモデルさんも一緒)。シチュエーションは3つあり、Eグループは「コテージ」、「芝生」、「プール」の順に回っての撮影となりました。ちなみに、Eグループは山中真由美ちゃんの他、妹の山中知恵ちゃん、フレッシュではおなじみの音羽紀香さんで構成されました。で、そのEグループは

 

といった感じでした。
とは言っても、そんなにエロくはなかったです。まあ、「のんちょ」こと音羽紀香さんは別格でしたが。

続きを読む "フレッシュ!スペシャル大撮影会 in 城山スタジオ"

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

8月のWindows Updateに不具合

米Microsoftは、今月リリースしたWindows向けパッチプログラムに不具合が発生していることを公表しました。
#元記事はこちら

具体的には、Visual Basic 6(VB6)で作成されたアプリケーション、MS-Officeで動作するVisual Basic for Application(VBA)で作成したマクロ、Visual Basic Scripting Engine(VBScript)で作成したプログラムが突如反応しなくなり、「invalid procedure call error.」というエラーが発生することがあるというもの。
この不具合は、Windows 7 SP1以降のクライアントOSとWindows Server 2008 SP2以降のサーバーOSに影響があるそうです。
現在のところ、回避策は見つかっておらず、原因解明中とのこと。VB6やVBA、VBSを利用している場合、今回のアップデートは控えておいた方が良さそうです。また、アップデートしており、この現象に遭遇した場合は対応パッチをアンインストールすることで事象の回避ができることがあるとのこと。

今回の事象に関連するパッチは米Microsoftの注意事項によると(Apps using Visual Basic 6 (VB6), VBA, and VBScript may stop responding with errorの見出しがある記事の「See details」のリンクをクリックして参照)、該当するパッチは「KB4512508」だそうです。
このパッチをアンインストールする場合は、下記の手順で行ないます。

Windows 10の場合(Windows 8系もか?)

  1. 「スタート」メニューから「設定」(歯車アイコン)を選択
  2. 「設定」ダイアログから「アプリと機能」を選択
  3. ダイアログの右にある「関連設定」の「プログラムと機能」のリンクをクリック
  4. 「プログラムと機能」のウィンドウが開くので、左側にある「インストールされた更新プログラムを表示」をクリック。
  5. プログラム名順にグループ化されているので、「Microsoft Windows」を探し、その中からパッチプログラムを探し出してアンインストール

Windows 7の場合

  1. 「スタート」メニューから「コントロールパネル」を選択
  2. 「プログラムと機能」を選択
  3. Windows 10の手順の4.以降を実施

続きを読む "8月のWindows Updateに不具合"

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

水筒を清潔に保つ洗い方

皆さん、「マイボトル」や「水筒」はお持ちでしょうか?近年になって、マイボトルや水筒を持つ人が増えたと思います。理由は人それぞれだと思いますが、こうしたマイボトルや水筒を持ち歩くことはエコにも繋がったりします。
で、おそらく毎日のように使われてると思いますが、お手入れはどうされてますでしょうか?マイボトルにしろ、水筒にしろ、高さがあるので中を洗いにくいですよね。人によっては専用のブラシを買って洗う人もおられるでしょう。しかし、大半の方は水で何回か洗いでおしまいって感じにしていませんか。しかし、微生物学者や医者の意見として、マイボトルは使う度に毎日一度は洗うべきだそうです。夏は特に水分と高い温度で、雑菌やウイルス、カビなどが繁殖しやすくなり、食中毒など健康に害がおよぶ可能性もあるとのこと。
そこで、今回はマイボトルや水筒を清潔に保つ洗い方をご紹介しようと思います(元記事はlifehacker)。

まず1つ目は、「お湯と洗剤で洗う」です。割と単純で簡単な方法ですが、これが結構確実です。ポイントは、洗った後に、フタや本体に水垢などが残っていないかをチェックして、きちんと乾かすこと。
2つ目は、「お酢を利用して洗う」です。お酢には殺菌作用があることが知られていますが、それを利用して洗います。やり方は、ホワイトビネガーと水を半々にボトルに入れ、フタを閉めて振ってから、一晩そのままにしておいて翌朝にゆすぎます。これまた簡単な方法です。洗剤を使わない分、人体にも優しい洗浄方法ではないでしょうか。
3つ目は、「オキシドールで洗う」です。オキシドール、いわゆる「消毒薬」ですね。特に、ボトルの中が臭うようになったらこの方法がお勧めだそうです。オキシドールも薬局でかんたんに入手できますので、いざとなったら、この方法での洗浄も考えておいた方がいいかもしれません。
4つ目は、「入れ歯洗浄剤で洗う」です。盲点でしたが、これも良い洗浄方法ではないでしょうか。入れ歯洗浄剤は入れ歯に付いた雑菌を殺菌してくれます。また、口の中に入る入れ歯を洗うためのものですので、人体にも影響はありません。おそらく、2番目の「お酢で洗う」より「理に適った」洗浄方法ではないでしょうか。

とまあ、マイボトルの洗浄方法をご紹介しました。そんなに難しい方法ではありませんので、すぐにでも実践できると思います。また、今のような夏場は雑菌が増えやすいので、日々こうしたメンテナンスを行なうことで、マイボトルの寿命を伸ばすばかりか、自分の健康管理にも繋がります。ぜひ、実践してみてください。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

PasocomMini PC-8001

さて皆さんは、「PC-8001」というパーソナルコンピュータをご存知でしょうか?NECが1979年9月に発表した「8ビットコンピュータ」で、日本初の本格的なパーソナルコンピュータと呼ばれました。
今年で生誕40周年を迎えた「PC-8001」ですが、それを記念してハル研究所が記念用にミニチュアモデル版として「PasocomMini PC-8001」を開発し、NECパーソナルコンピュータが発表しました。
#元記事はこちら

大きさは横109.5×奥行き67×高さ21(mm)と、オリジナルと比べるとかなりコンパクト(ちなみに、オリジナルは横430×奥行き260×高さ80(mm)というサイズ)。「手のひらサイズ」といってもいいでしょう(こちらを見ると、その小ささがわかると思います)。カラーリングはオリジナルを忠実に再現してますね。本体背面に各種インタフェースを備えるのですが、そこは現代版らしく、電源とキーボード用にマイクロUSBポート、モニター用にHDMIが装備されています。また、電源スイッチもオリジナルを再現してシーソースイッチになっています。でかいリセットボタンも再現してますね。
また、N-BASIC互換のBASICも内蔵。さらに、このミニチュア「PC-8001」で遊べるゲームが16タイトル用意され、SDカードで提供されます。

さて、この「PasocomMini PC-8001」ですが、単体での販売はありません。入手するには、同時期に発売されたNEC PCのノートパソコン「PC-PM750NAA PC 40 th Anniversary Edition Premium Package」を購入するか、LAVIEシリーズを購入したユーザーが参加できる抽選に参加することになります。それぞれ500台、2000台用意されるようです。
最新のNECのパソコンを買って、その原点である「PC-8001」(のミニチュア)を手に入れることができるというのは面白いですね。

続きを読む "PasocomMini PC-8001"

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

色々とサービス終了が告げられる

8月に入った矢先、2つのサービスの終了が告知されました。

1つ目はアルバイト情報提供サービスの雄、「an」のサービス終了。2019年11月25日をもって、サービスを終了することが発表されました。
#元記事はこちら

1969年に「日刊アルバイトニュース」として創刊され、1986年に「an」に改称。以来、「an」の名前で親しまれてきました(ちなみに、「an」という名前は元の「アルバイトニュース」から取ったもの)。2017年にはWeb媒体に一本化してアルバイト情報を提供してきました。
かつてはリクルート社の「From A」(現TOWNWORK)と共に学生向けに様々なアルバイト情報を提供していましたねぇ。確か、「From A」が中綴じ製本だったのに対し、「an」は平綴じ製本だったような記憶があります(「紙」もanの方が質の良い紙を使ってたような気がする)。

52年めを迎えた年にサービス終了。とは言え、半世紀にも渡ってアルバイト情報を提供していたんですね。これだけの期間、アルバイト情報を提供していたとなると、お世話になった方も多いはず(私は「From A」派でしたが)。

続きを読む "色々とサービス終了が告げられる"

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »