« 片瀬美月 at 加須はなさき水上公園(2019/9/8) | トップページ | サウナの健康メリット »

2019年9月25日 (水)

近代麻雀水着祭 in 川越水上公園(2019/9/23)

9月2度目の三連休の最終日、9/23(月)にお題の撮影会に行ってきました。「近代麻雀」とあるように、雑誌「近代麻雀」が企画した撮影会で、同誌の企画「麻雀女子育成企画」のスピンオフとしての撮影会になります。
この撮影会、9/22(日)と9/23(月)の2日間に渡って開催され、グラビアアイドルから地下アイドル、撮影会モデル等、総勢50名近くのモデルが参加した大規模な撮影会となりました。

各日とも4部構成となっており、また参加モデルも4つのグループ(グラビアアイドルグループ、地下アイドルグループ、セクシー系モデルグループ?)に分かれて開催されました。
私は9/23の第2部に参加。天気は時折小雨がぱらついたり、日が射したりと不安定な薄曇りの天気でしたが、光が柔らかくなるので、ポートレート撮影にはもってこいでした。とは言え、気温はそこそこあり、結構汗ばんでしまいましたね。
私はグラビアアイドルグループをメインで考えていて、その中で和地つかさ夏本あさみ開坂映美村上りいな阿久津真央白石夢来(ゆら)の6人を撮ることを目的として参加。結果としては、各人とも心ゆくまで撮ることができましたね。さらには、橘更紗古河由衣小田島渚西村愛夏谷かえの5人も撮影しました。
撮影会は4つのグループを10分ずつずらしながら登場させる方式で進行。1グループ50分間の枠での撮影となりました。グラビアアイドルグループはAグループとBグループに分かれていたので、1時間ほどで目的は達成、残りの時間をCグループ、Dグループの撮影に使いました。しかし、ここで大きな誤算。Cグループは地下アイドルグループだったのですが、ここに思わぬ伏兵と言うか、掘り出し物と言うか、グラビアアイドルに引けを取らないモデルがいました。一人は百川晴香ちゃん、もう一人は信野樹奈ちゃんです。特に百川晴香ちゃんは絶大な人気で、この部の中で最大の囲み人数だったのではないでしょうか。事実可愛かったですね。信野樹奈ちゃんも中々フォトジェニックな娘で、もっと早めに見つけておけばと思いました。

そうこうする内にCグループの撮影時間も終わり、一路Dグループへ。Dグループには六本木のダンスクラブ「バーレスク東京」と「PartyOn」からダンサーが6名参加しており、こちらをメインで撮っていました。しかし、このDグループにも思わぬ好モデルさんが。その人は海里ちゃん。中々の美形で、映えていましたね。Twitterを見ると、今年デビューしたばかりのグラビアアイドルになるようです。終盤は海里ちゃんをひたすら撮っていました。

運営の方には多少不満がありましたが(事前にWeb上で使用するシチュエーションを発表しているにも関わらず、変更している。しかも、同グループで離れたシチュエーションに割り振るとかやってるし)、中々に楽しめた撮影会でした。普段撮影会には出てこないような娘や、水着になることがない娘が多数出てきたという点では評価できるかなと。後は、運営がうまく切り盛りできたらいいかなと思いました。

|

« 片瀬美月 at 加須はなさき水上公園(2019/9/8) | トップページ | サウナの健康メリット »

撮影会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 片瀬美月 at 加須はなさき水上公園(2019/9/8) | トップページ | サウナの健康メリット »