« フレッシュ大撮影会 in 洋館スタジオ | トップページ | 本当に住みやすい街 »

2019年12月 8日 (日)

PC買いました

この記事にも書きましたが、今年はPCの買い替えを考えていたのですが、本日PCを買いました。
今回は自作ではなく、ショップPCを購入。購入したのは「ドスパラ」のショップPC「GALLERIA AT」。CPUにAMDの「Ryzen7」を使ったモデルになります。「GALLERIA」シリーズなので、ゲーミングPCのカテゴリに入るのですが、メインで利用しようとしている写真現像にも十分なスペックであるので、こちらにしました。

スペックをまとめると、以下のようになります。

CPU AMD Ryzen 7 3700X
メモリ 16GB
ストレージ SSD 512GB + HDD 2TB
グラフィックボード GeForce GTX1660Ti

それほどカスタマイズはしておらず、変えたのはメモリを8GBから16GBにアップ、SSDを読み書き速度を倍のものに変えたこと、CPUグリスを高伝導率のナノダイヤモンドグリスに変えたくらいです。後は基本構成のままです。キーボードとマウスは今回は買わず、別途どこかで1セット購入予定です。
また、この本体にWQHD対応の27インチ2Kモニターも加え、今回の購入としました。

事前にいくつか見ていて、ゲーミングPCが持つスペックならば、写真とかにも使えるだろう、と読んで今回探していたのですが、他に比べると、ドスパラの方が安く購入できそうだと思い、ドスパラで購入しました。
相談に乗ってくれた店員さんも良かったですね。一応「写真メインで使いますよ」と伝えていたのですが、加えて「プログラミングもするので」と言ったところ、クリエイターPCである「raytrek」ではなく、「GALLERIA」シリーズを勧めてくれました。また、後発の強みもあるので、CoreシリーズよりはRyzenシリーズの方がパフォーマンスがいい言うので、こちらにしました(後、前からAMDのCPUのPCを使ってみようかというのもあったので)。メモリを増設しても、税込価格でも、予算内に収まったので、細かい贅沢でグリスを変えてみました。
また、今使ってるのが一体型PCであるため、モニターも必要となるので、これも見積もってもらいました。写真をするなら、2K解像度くらいはあると使い勝手がいいと言うので、そちらにしました。モニターについては4Kを考えていたのですが、価格.com等のレビューを見ると、まだ熟していないと言うか、中途半端なところがあるようなので、次候補として考えていた、WQHDの解像度のモニタを購入しました。
ほぼ思っていた内容の構成で、予算をかなり下回ることができたので、いい買い物だったかなと。まあ、マウスとキーボードでもしかすると予算とトントンになるかもしれませんが(笑)。

|

« フレッシュ大撮影会 in 洋館スタジオ | トップページ | 本当に住みやすい街 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

秋葉原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フレッシュ大撮影会 in 洋館スタジオ | トップページ | 本当に住みやすい街 »