« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

au Wi-Fiアクセス開始

auは、「au Pay」、「auスマートパスプレミアム」を利用しているユーザー向けに公衆無線LANサービス「au Wi-Fiアクセス」を、明日9月1日から提供することを発表しました。
#元記事はこちら

「au Wi-Fiアクセス」は全国のカフェやファミリーレストラン、駅などに設置されたWi-Fiスポットで利用できる公衆Wi-Fiサービス。専用アプリにau PAYやauスマートパスプレミアムで登録中のau IDでログインすることができるようになります。
どういったサービスかと言うと、auユーザーでなくても、「au Pay」ユーザー、または「auスマートパスプレミアム」の会員であれば、全国に設置されているauの公衆無線LANスポットの利用が可能になるというもの。auのWi-Fiスポットはセキュリティに優れており、高セキュリティ認証方式(EAP)に対応しています。これにより、悪意のあるアクセスポイントへの接続をブロックし、暗号化により盗聴を防ぐことができて、より安全に公衆無線LANを利用できるようになります。
また、「auスマートパスプレミアム」の会員は、Wi-Fi通信中に暗号トンネルを生成できるVPN機能に対応した「セキュリティモード」が利用可能。これにより、auのWi-Fiスポット以外のフリーWi-Fiスポットにおいても安全な通信を保てるようになります。また、セキュリティモードではWindowsやMacOSなどのWi-Fi機器からのauのWi-FiスポットでのVPN利用にも対応するとのこと。

NTT docomoも、「dポイントクラブ」会員であれば、docomoの公衆無線LANサービス「d Wi-Fi」に加入することでdocomoの公衆無線サービスを利用できるようにしてありますが、auもこの形に「乗った」感じなんですかね。回線契約を前提とした利用者を増やすよりも、サービスを小分けにして、それぞれのサービスの利用者を増やすことで、ユーザーを獲得する方針に転換したんですかね。まあ、こうした「小分け提供」の方がユーザー本位であるような気がします。

続きを読む "au Wi-Fiアクセス開始"

| | コメント (0)

プロント、コード決済8種に対応

プロントコーポレーションは、9月1日より、全国のプロント店舗でPayPayを始めとした8種類のQRコード決済に対応することを発表しました。
#元記事はこちら

対応するコード決済サービスは、PayPay、LINE Pay、au Pay、d払い、楽天Pay、メルペイ、Alipay、Wechat Payの8種。決済方法は、アプリ上に表示されるQRコードを店舗側が読み取ることで行なわれます。

近所に「E PRONTO」があるのですが、確か、楽天Edyには対応してましたね(店舗でもチャージができますし)。電子マネーには対応してたのかな?まあ、今回のQRコード決済対応で、より多くのキャッシュレス決済ができるようになりますね。

| | コメント (0)

としまえん、94年の幕を閉じる

東京練馬区にある遊園地「としまえん」。その「としまえん」が94年の歴史に、本日、幕を下ろしました。

今年の2月に閉園の方向に向かっているとの報道があり、緊急事態宣言の最中、今年の8月一杯で閉園するという具体的な話が出ました。その通りに、8月最終日である本日、「としまえん」は閉園となりました。
「としまえん」と言えば、一時期、広告のユニークさが話題になりましたね。普通、全面的に面白さや、目玉となるアトラクションを推すような感じの広告にすると思うのですが、自虐的と言うか、シュールな広告が出てたことがあります。私の記憶に残っているものとしては、水着のおばさんを集めた「年増園」がすごいインパクトがあって、覚えています。「としま」と「年増」を引っかけたのがもう一つ有ったような気もしますけど。
後、イベントとして忘れてはならないのが「ビジュアルクィーン撮影会」。グラビアアイドルを多数集めた、撮影会としては、結構規模の大きなものでした。私も去年開催の会でようやく行けましたが、一度は行っておいた方が良いと思えるイベントでしたね。

閉園後についての利用については、すでに発表されていますが、世界でも最古と言われる木製メリーゴーランド「エルドラド」がどうなるかが気になりますね。歴史的資料としても遺してもらいたいものです。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

忍野さら、ラストDVDイベント

本日は秋葉原の「書泉ブックタワー」で、グラビアアイドル「忍野さら」ちゃんのDVD/BD「Message」の発売イベントがありました。
この「Message」という作品、実は忍野さらちゃんのラストイメージDVD作品となります。なので、忍野さらちゃんのイメージDVDのリリースイベントとしても最後ということになります。

秋葉原でのグラビア系のリリースイベントと言うと「ソフマップ」が有名ですが、実は書泉ブックタワーもイベントをすることがあるんですよね(主に写真集やトレーディングカードですかね)。9階の半分をイベントスペースとして活用して開催していました。
進行は、事前に書泉ブックタワーでDVD/BDを購入した際に整理券が配布され、整理券の番号で入場時間を決めて、整理番号順に順次入れていくという進め方。イベントの内容は、基本撮影会になるのですが、DVD/BDの購入枚数によって、ツーショットチェキを撮ったり、撮影時間(購入1枚に付き、10秒)が伸びたりと参加特典に差が出るようになっていました。最後にサイン入りジャケット写真をさらちゃんから直接手渡ししてもらって、退場という流れになります。

このイベント、15:30と18:00の2回行われまして、私は15:30の部に参加しました。撮影会は共に水着撮影で15:30の部では白のビキニで登場しました(18:00の部は、ネットで見ると、「黒」だったようですね)。
グラビアの活動はまだ続けるそうですが、イメージDVDは一区切りと言うことで、今回でラストとしたそうです。スチルも当然いいのですが、まだ「動く忍野さら」を見てみたかったですね。まあ、本人としては「演技」の方にも進みたい考えがあるそうなので、これからテレビ等で見ることが増えることを期待しますか。

続きを読む "忍野さら、ラストDVDイベント"

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

ディープワーク

最近、仕事で作業が溢れ気味になり、なかなか進められない状況に陥ることが多々あります。何か作業をしている内に、次から次へとメールが来たりして、作業が細切れになったりで思うように進められなかったりするんですよね。まあ、マルチタスクで進めようとしてこのような状況に陥ってるんですよね。
しかし、マルチタスクは実は非常に非効率な作業の進め方で、例えば、電話やメールで仕事が中断されると、元の作業に戻るまでに平均25分かかるそうです。代わりの効率的な進め方が、今回紹介する「ディープワーク」という方法。一つの作業を集中して行うことです。このディープワークを実践するための6つのコツを紹介します(元記事はlifehacker)。

ディープワークを実践するためのコツとは

  1. 1週間、すべての通知をオフにする
  2. 優先するものを絞り、重要な仕事と単なる時間潰しの仕事を分ける
  3. 大きな目標を小さなタスクに分ける
  4. 集中する時間を確保する
  5. 自分がディープワーク中であることを知らせる手段を得る
  6. 妨げになるものを排除する

の6つになります。

続きを読む "ディープワーク"

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

ソニーもデジカメをWebカメラ化するソフトを提供

ソニーは、同社のデジタルカメラをWebカメラとして利用できるソフト「Imaging Edge Webcam」を公開しました。
#元記事はこちら

対応機種はミラーレス一眼、一眼レフ、コンパクトタイプの各種デジタルカメラに対応で、35機種に対応します(詳細は元記事参照)。
コロナ禍の影響で、在宅でのオンラインミーティングをする機会が増えましたが、急激な需要増でWebカメラの供給が追い付かない状況となっております(それでも、最近は入手しやすくなってきましたかね)。それを鑑みて、デジタルカメラを製造しているメーカーは挙って自社のデジタルカメラをWebカメラに転用できるユーティリティを開発・提供を始めました。ソニーの今回の提供もその流れを受けてのことで、主だったメーカーからは出揃ったところでしょうかね。
しかし、ソニーの場合は一気に35機種も対応と、他のメーカーとは比べ物にならないサポート数ですね。これだけの機種に対応させるために開発に時間がかかったということでしょうか。結構嬉しいのが、Aマウント(=一眼レフ)デジカメであるα99Ⅱ/α77Ⅱもサポートになっているところですかね。今では主力をEマウント方式の一桁番台のモデルに譲ってしまい、最近では関連ニュースにも出てこない状態ですからね。その中でサポート対象となっているということは、まだソニーもAマウントを捨てたというわけではないということでしょうか(まあ、実際にソニーウェブストアでは取り扱いがありますからね)。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

docomo Wi-Fi、2022年2月に終了

NTT docomoは、同社の公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」を2022年の2月8日にサービスを終了することを発表しました。
#元記事はこちら

「docomo Wi-Fi」は2002年に「Mzone」としてサービスを開始。2012年に現在の「docomo Wi-Fi」に名称を変更してサービス提供を続けてきました。しかし、今年の3月から新たな公衆無線LANサービスとして「d Wi-Fi」をスタート。今回の「docomo Wi-Fi」の終了は「d Wi-Fi」スタートに伴うものだそうです。
「docomo Wi-Fi」はドコモユーザーが対象とされていましたが、「d Wi-Fi」はドコモの「dポイントクラブ」の会員であれば、ドコモユーザーでなくても利用できるそうです(利用料も無料。ただし、会員登録と申込が必要)。また、「d Wi-Fi」への移行を進めるために、本日8/17から、「わいわいWi-Fiキャンペーン第2弾」を実施しています。このキャンペーンは、d Wi-Fiを新規に申込みし、キャンペーンサイトからエントリーした人を対象に、抽選で2万名にdポイント(期間・用途限定)最大1万ポイントが当たるというもの。キャンペーン期間は、2021年1月11日までで、期間中4回に分けて抽選を実施。各回ごとに、1等1万ポイントを10名、2等1,000ポイントを50名にプレゼントするそうです。

「docomo Wi-Fi」は、キャリアの公衆無線LANの中では広範囲に張り巡らされている方ですが、「d Wi-Fi」はこのエリアを引き継ぐんですかね?だとしたら、使えるようにしておくのも「手」かなと思います。申し込みが必要ですが、dポイントクラブ会員であれば、ドコモユーザーでなくても使えるようになっているので、利用する上での敷居も低いですしね。私は、今でこそauユーザーですが、dポイントクラブは引き続き利用しているので、「d Wi-Fi」に申し込んでおこうかなと考えています。

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

新宿西口「メトロ食堂街」9月で閉館

新宿駅の西口に展開されている「メトロ食堂街」が今年の9月30日を以って閉館することとなりました。
#元記事はこちら

JR線新宿駅の西口改札、東京メトロ丸ノ内線の新宿駅、都営地下鉄大江戸線の新宿駅から直結されるエリアで、地下1階がレストランが集まる「メトロ食堂街」、地下2階が小売店が立ち並ぶ「メトロプラザ」となっているエリアなのですが、こちらが9月一杯で閉館となるそうです。理由は「新宿西口の再開発」に伴ってとのこと。

新宿エリア(というか、山手線の西側)はここ近年は立ち寄っていないのですが、「メトロ食堂街」では「万世」にはよく行ってましたね。あの「パーコー麺」も食べました。全長で100mにも満たないと思うのですが、色々なお店が軒を並べていて、駅から出なくともおいしいご飯にありつけることができて、大変重宝にされた方もおられるのではないでしょうか。
新宿駅も渋谷駅ほどではないですが、変わりつつありますね。西口側と東口側とを結ぶ自由通路もできましたし。再開発はまだ先の話ですが、どのように変わっていくのでしょうかね。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

俳優 渡哲也氏 逝去

俳優の渡哲也さんが、去る8月10日に、肺炎で亡くなられていたことが石原プロモーションから発表されました。78歳。

このニュースには大変驚きました。病気療養で入退院を繰り返されていたのは聞いておりましたが、まだお元気そうなお姿を現していた記憶があります。
先月、所属事務所であり、自身も代表を務める石原プロモーションを来年1月で畳まれることを発表し、各人がそれぞれ新たな出発をすることを発表されたばかりでした。
最後の仕事は、つい先日から放映されている宝酒造の「松竹梅」のCMのナレーションだったそうです。今回のCMでは、先代社長であり、渡さんの恩師ともいえる石原裕次郎さんとの「幻の共演」となるものでした。私もこのCMを見ましたが、感慨深いものがありますね。おそらく今頃は、このCMのように石原裕次郎さんと酒を酌み交わしているのではないでしょうか。

渡さんの、と言うよりは石原プロの、代表作である「西部警察」は、見ていてワクワクと言うか、度肝を抜かれるというか、色々な印象を深く刻んだ作品でありました。地方で大々的なロケも敢行された作品で、ロケ先となった地域はかなり盛り上がっていましたね。最大の山場は爆破シーンだったわけですが、爆破するものを、そのためだけに、1から作ることもあり、製作人の意気込みが強く感じられる作品だったと思います。

長い間お疲れさまでした。
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

甘くておいしいスイカの見分け方

立秋を過ぎ、暦の上では秋なのですが、暑い日が続きますね。正直、8月が「秋」という感覚は無いですよね。

暑い夏においしい食べ物と言えば「スイカ」。今ではカットされた状態でスーパーやコンビニでも売られていますが、やはり、丸ごとを買って、冷やして食べるのが一番ですよね。でも、おいしいスイカを選ぶのは一苦労。そこで今回は甘くておいしいスイカの見分け方をご紹介。
#元記事はlifehacker

おいしいスイカの見分け方として、以下の3点を押さえておくと良いようです。

  1. フィールドスポットをチェックする
  2. スイカの下腹を叩く
  3. 光沢のあるスイカは選ばない

まずは「フィールドスポットをチェックする」から。フィールドスポットとは、スイカを栽培している時に地面に接している部分のことを指します。見え方としては、スイカの側面に大きく黄色い部分が表れるそう。熟していれば、フィールドスポットは「クリーミーで、バターのような黄色」になるそうです。この黄色い部分が大きかったり、よりクリーミーな色合いになると、熟したスイカという判断ができます(逆に小さかったり、白っぽいとまだ熟していないそうです)。
次いで、「スイカの下腹を叩く」。これは昔から言われてますね。まあ、下腹じゃなく、頭(蔕があるところ)を叩く人も時折見ますが。これもまんざらな話ではなく、スイカの下腹を叩いて、深い音がすれば熟している証拠だそうです。たまに平板な音に聞こえるものもありますが、それは熟しきっている状態だそうです。
最後に「光沢のあるスイカは選ばない」。これ、意外ですよね。光沢のある方がおいしそうに見えますが、実は光沢のある方がまだ熟していない状態だそうで、あまりおいしくはないそうです。

昔からある「スイカの下腹を叩く」はなかなか店頭じゃできないですよね。それでも、残りの2点は見た目で判断ができるので、これを基準に見分ければ、おいしいスイカが食べられるということになります。
これらのポイントを押さえて、買い物をされてみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

熱中症

今日は群馬県の高崎市、桐生市で40.5℃と、初の最高気温40℃超えとなる日となりました。これに合わせてというわけではないと思いますが、各地でも猛暑日となるところが相次ぎました。

それがあったのかもしれませんが、軽い熱中症になりました。度合いはひどくはなかったのですが、発熱と吐き気、手足に軽い痙攣が起きてしまいました。自室にいたこともあり、エアコンも即座に回し、とにかく室温を下げて対応しました。朝から体調が悪くて様子を見ていたのですが、エアコンは回していなかったんですよね。で、午後になると症状がひどくなり、調べてみると、熱中症の症状に近かったので、すぐにエアコンを回して、涼しくすることにしました。

度合いはひどくは無かったとはいえ、結構つらかったですね。
これからまだ暑い日が続きますので、皆さんも熱中症には気を付けてください。

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

JR東日本の「駅のスタンプラリー」

昨日の話になりますが、JR東日本が企画した「駅のスタンプラリー」(期間は7/22~8/16)に参加して、ぐるりと回っておりました。

JR東日本の23区内と常磐線の上野~取手の各駅に設置されているスタンプを押して回るスタンプラリー。総数78駅のスタンプがあるのですが、その中から15個のスタンプを集めるとOKという企画。ただし、「高輪ゲートウェイ」、「上野」、「千駄ヶ谷」の3駅は必ず回らなければならない駅となっています。その代わり、他の12駅は自由に選択して良いので、それほど大変なスタンプラリーではありません。
で、私はと言うと、必須の3駅の他は、「秋葉原」、「御徒町」、「東十条」、「王子」、「日暮里」、「東京」、「新橋」、「品川」、「渋谷」、「原宿」、「新宿」、「池袋」の12駅を回りました。駅のスタンプですが、駅名の中の1字とその駅や地域にちなんだものをモチーフにしたデザインになっています。例えば、秋葉原駅は「葉」の字をベースに、「電気の街」を表すために、プリント基板とマウスをデザインに取り込んでいます。

このスタンプラリー、15駅のスタンプを集めると商品が貰えます。その商品とは「鉄道花札」。花札の図柄をベースに列車と風景を図案化したものとなっており、数量限定で配布されます。この鉄道花札(略して「鉄札」)、図案は結構凝ってます。元となった花札の絵札をベースに「鉄道らしさ」を散りばめています。

続きを読む "JR東日本の「駅のスタンプラリー」"

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

旧原宿駅舎、外観を再現して建て替えへ

3月から新しい駅舎との供用を開始したJR原宿駅。駅舎新設の話が出た時から旧駅舎の動向が気になっていましたが、どうやら新駅舎の隣に建て替えるようです。
#元記事はこちら

8月下旬からまずは解体し、防火地域に適した材料を用いて、外観を可能な限り再現して、建て替えを行うそうです。
旧駅舎は今年の東京オリンピックの開催後に解体予定でしたが、オリンピックが延期となってしまい、防火等の安全性の観点から、8月下旬より解体工事が開始されることとなりました。
元々、解体の話は出ており、「どこかに移設して、保存できないものか」という声も出ていました。旧駅舎は尖塔を載せたハーフティンバー様式のデザインが特徴の建物で、ちょっとモダンな感じの建物だったんですよね。それもあって、保存を望む声が高く上がっていました。私も保存を望んでいた一人で、何処か静かな(まあ、軽井沢とか避暑地に)所に移設して保存してくれないかなと思っていました。

まあ、建材を変えての建て替えという形にはなりますが、保存されることとなり、多くの旧原宿駅舎ファンの人は胸を撫で下ろしたのではないでしょうか。
引き続き、原宿のランドマークとして、多くの人に愛されるといいですね。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

ボトル飲料に大きな動き

今日はボトル飲料に関して2つのニュースが出てきました。

まずはコカ・コーラから。日本コカ・コーラでは「綾鷹」、「爽健美茶」、「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」の3商品のペットボトルから「ラベルレスボトル」が出ることになりました(元記事はこちら)。
「ラベルレスボトル」は、その名の通り、ボトルからラベルが無くなったペットボトル。これにより、ラベルを剥がす手間が無くなり、利用済みのペットボトルをリサイクルに適した状態にして資源回収することができるようになります。ただし、この「ラベルレスボトル」は店頭販売には回らず、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのオンラインストアでケース販売の形で流通します。1ケースは24本入り。
この「ラベルレスボトル」、実は今年の4月に「い・ろ・は・す」で販売を始めており、取扱商品を増やした格好になります。
こちらの記事でも取り上げています)

続きを読む "ボトル飲料に大きな動き"

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

「ALL ABOUT namco」復刻

ナムコ(現バンダイナムコ)が1978年から1985年に発表したアーケードゲームの解説、キャラクターのドット絵パターン、BGMの楽譜などを集めた資料集「ALL ABOUT namco ーナムコのすべてー」。この本が復刻再版されました。
#元記事はこちら

この本の初版が刊行されたのは1985年。なんと35年前。まだ「昭和」と呼ばれていた時代なんですね。この頃からナムコのゲームは人気作品が目白押しでしたね。今でも世界中で愛されるキャラクター「パックマン」や「スペースインベーダー」を色々な角度で進化させたかのような「ギャラクシアン」、その進化版「ギャラガ」、「裏」ストーリーとも呼べる設定が魅力的だった「ゼビウス」。これらのゲームが生まれたのが、この本にまとめられている1978年から1985年なんですね。
内容も盛りだくさんで、先述したように、各ゲームのキャラクターのドット絵パターンやイメージイラスト、ゲーム中に流れるBGMの楽譜、ステージマップなども掲載されていました。私、実はこの初版本を持っていました。内容がかなり充実していますので、厚みのある一冊でしたね。まさに「事典」もしくは「聖書(と書いて「バイブル」)」ともいえる一冊です(時期は忘れましたが、後に続編である「ALL ABOUT namco Ⅱ」も刊行されました)。楽譜が掲載されていたので、自宅のパソコンで演奏させたりしていましたね。当時のナムコゲームファンにとっては「必携の書」とも言えましたね。

今回の再販、全国発売は8月31日なのですが、先行して、一部店舗では8月22日から販売されるそうです。価格は税込みで4730円。初版本っていくらだったかなぁ。確か3000円はしていなかった記憶があります(当時のLPアルバムと同等だった気がするなぁ。中学生でも買えたくらいだから)。
中身としてはかなり古いですが、今見ると、新しい発見があるかもしれませんね。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

関東梅雨明け

8月に入った今日、関東甲信地方は梅雨明け宣言が出されました。

関東地方で8月に梅雨明け宣言が出されたのは13年振りとのこと。例年よりも11日遅い梅雨明けとなりました。

例年ならば、7月も下旬になれば梅雨も明け、学生たちも夏休みが始まったところなので、「夏本番」と言えるような状況ですが、今年は対照的に長雨の日が続きました。そのため、結構鬱々とした日々が続きましたね。連日の雨で外に出かける機会も、例年に比べると減っていたのではないでしょうか。
それが、8月に入った途端(まさに入った途端)、久し振りに太陽が燦燦と輝き、夏らしい気温の日となりました。そして「梅雨明け宣言」。今年はタイミングよく切り替わった感じですね。

さて、これからが「夏本番」となるわけですが、今年はコロナ禍の中ですので、マスクが手放せない状況となります。マスクの中は蒸れやすく、マスクが無い状態よりも水分を失いやすくなりますので、熱中症には例年以上に気を付けてください。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »