ウィザード

2013年9月29日 (日)

ウィザード:第53話 終わらない物語

これでおしまいのウィザード。次期ライダーの鎧武との引き継ぎも無事に行われました。

しかし、ノリが「スーパーヒーロー大戦」だな、この番外編エピソードは。

#昭和ライダーはいないけど。

続きを読む "ウィザード:第53話 終わらない物語"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月22日 (日)

ウィザード:第52話 仮面ライダーの指輪

ウィザードの番外編。平成ライダーに倒された怪人たちが閉じ込められているという世界に引きこまれて、解決するということになっています。
その世界の主、アマダム役で田口トモロヲがゲスト出演。さらに、次期ライダーである「仮面ライダー鎧武」も登場。次期ライダーがそのまま登場というのは初めてじゃないか。

続きを読む "ウィザード:第52話 仮面ライダーの指輪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月15日 (日)

ウィザード:第51話 最後の希望

ウィザード本編としては今回が最終回。

「賢者の石」を手に入れたグレムリンとの最後の戦いの果ては。

続きを読む "ウィザード:第51話 最後の希望"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 8日 (日)

ウィザード:第50話 大切なものは

ついに訪れた笛木との決戦。「インフィニティ」の指輪を取り戻した晴人はワイズマン=笛木との最終決戦に挑む。

そして、コヨミの運命は…。

続きを読む "ウィザード:第50話 大切なものは"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

ウィザード:第49話 サバトの幕開け

笛木がコヨミを生き返らせるために開いたサバトがついに行われます。

晴人ら、4人の魔法使いを人柱にして、東京を囲んだ魔法陣を使ってサバトを行なう笛木。しかし、仁藤の機転でこのサバトは、結局失敗に終わります。仁藤はビーストドライバーからキマイラを解放することで、サバトで集められた魔力を吸収し、サバトを失敗させたわけですが、と同時に、キマイラからも解放されます。ってことは、ビーストはもう出ないということか?
#ドライバーも壊れたことだし。


後4回。どんな話を展開していくんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

ウィザード:第48話 賢者の石

賢者の石がどのようなものなのかが明るみに。それと同時に、コヨミがどのような存在なのかも明かされます。

譲少年と山本が魔法使いとなって現れます。譲少年が青いメイジ、山本が緑のメイジになってますね。

しかし、もはや「白い魔法使い」だけのドライバーではなくなってますね。
#メイジもソーサラーもこれだし。

続きを読む "ウィザード:第48話 賢者の石"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

ウィザード:第47話 ワイズマンの真実

サブタイトル通り、ワイズマンの真実(=正体)が明らかになった回。まあ、読めてたけどね。

今回のゲート、山本昌宏の妻、亜矢役で沢井美優がゲスト出演。母親(っていうか、妊婦だけど)役をやるような年かとおもいきや、もう25なのね。実写版の「美少女戦士セーラームーン 」から10年経つのね。

ミサと真由の姉妹の対決も決着がつくにはついたといった感じ。でも、結果的には…。

続きを読む "ウィザード:第47話 ワイズマンの真実"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

ウィザード:第46話 ひび割れた思い

今回のゲスト、ゲートである山本昌宏役で川口真五が出演。「仮面ライダー響鬼」の轟鬼君ですね。ライダーにも「ディケイド」の「響鬼編」以来の出演になるのかな。
#それも轟鬼でしたが
今回の役は父親になろうとしている人ですね。

今回はコヨミをめぐってのソラとの攻防戦がメイン。晴人は焦りの方が大きく、ソラ=グレムリンにいいようにされます。そこにさっそうと登場の白い魔法使い。コヨミを守るためにグレムリンと戦い、これを退けます。
最後に笛木の姿を現し、晴人に感謝の言葉を述べると、コヨミを連れてテレポート。コヨミを人間に戻す準備ができたのでしょうか。

しかし、ゲートが出てくるのもこのエピソードが最後ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月28日 (日)

ウィザード:第45話 笑顔は胸に

ここで小学校時代の恩師をゲートとして登場させたのも、晴人の「弱さ」を表すためだったのかもしれませんね。しかも、熊谷先生は、「先生」らしく、心根がしっかりとした人というか子供の「心」を大切にする人で、最後には、子供の形見であるおもちゃを自分で壊すことで、酒井親子を救っています。そういう意味では、熊谷先生は終盤へ向けてのキーパーソンとも言えますね。

ミサと真由の姉妹対決。こちらはまた勝負がつかないまま。真由としては、決定打となる力を身につけたいと思うようになりましたね。
そういえば、真由は今回、髪を下ろしていました。髪を下ろしちゃうと、真由なのかミサなのかが…(笑)。
#違いは衣装なんだけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ウィザード:第44話 息子の形見は

今週からオープニングは夏の劇場版からのフラッシュ。キョウリュウジャーが結構前から流していたのに、ウィザードは今週からですね。

今回のゲートは小学校時代の恩師である熊谷先生。

しかし、今回はゲートを守るというよりは、コヨミの急変の方が話の軸になってます。魔力が切れる感覚が短くなってきているコヨミですが、ついに体の方に異変が現れ始めています。
#それに気付くのが輪島さんだけですが。
こうなると、終盤はコヨミを巡る話の展開になりそうだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧