旅行・地域

2017年1月31日 (火)

2017年も1ヶ月経過

今日で1月も終わりということで、2017年も1ヶ月を経過しました。ついこの間、年が明けたと思ったら、もう1ヶ月が経過したんですね。

さて、皆さんは2017年をどのように始めたでしょうか?私は特に変わったことはなく、去年と同じ現場での作業となっています(とりあえずは3月まで)。ただ、その現場も、この月曜日(早い話が昨日)に引っ越しまして、今は東京モノレール沿線に通っています。
今回の引っ越しがきっかけで、初めて東京モノレールに乗ったのですが、なかなか面白い車両を使っていますね。東京モノレールは浜松町と羽田空港とを結ぶ路線ですが、それもあってか、空港を利用するお客さんが多いです。となると、大きめの荷物を持ち運ぶ人が多いと思うのですが、それを考慮してか、ラゲッジスペースがあるんですね。他の鉄道路線では見かけない装備に驚きました。また、中央部分に座席を設けており、これまた、他では味わえない乗り心地となっています。

さてさて、これからどんな月日が巡ってきますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

お台場ガンダム、2017年3月で公開終了

東京はお台場にある、ダイバーシティ東京プラザの2階フェスティバル広場に設置され、観光スポットとしても有名な「1/1 ガンダム」の立像が来年、2017年3月5日を以って展示終了となります。
#元記事はこちら

実物大のガンダム立像は「GREENTOKYO ガンダムプロジェクト」の企画として、2009年に同じくお台場にある潮風公園で初公開。52日間という期間で公開されました。その後、2010年7月には静岡県で開催された「模型の世界首都 静岡ホビーフェア」でも展示。この時はビームサーベルを携える姿で登場しました。そして、2012年に再びお台場に戻り、ダイバーシティ東京プラザの前に立っております。
その「1/1 ガンダム」が来年3月に撤去されることに。また、ダイバーシティ東京プラザの7階で営業している「ガンダムフロント東京」も2017年4月5日に営業を終了するとのこと。

お台場からガンダム関連が来年には消えてしまうんですね。2012年の開業時、私はすぐに見に行きましたね。もちろん、2009年の公開時も見に行きました。それと、去年のこの時期にお台場で作業をしていたので、現場からガンダムを眺めていました(作業部屋からは見えなかったですが、休憩スペースからは見えてたんですよ)。ずっとその場にあるものだと思っていたので、これは意外な話。

なお、ガンダム立像を企画しているバンダイナムコホールディングス、バンダイ、サンライズ、創通の4社はすでにガンダムに関する新プロジェクトを立ち上げていますので、こちらに期待をかけたいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月24日 (木)

東京、初雪

今日、東京では初雪が降りました。東京で11月に雪が降るのは、半世紀振りのことだそうで、とても寒い一日でした。
今日、雪が降るのは先週の時点で予想されていましたが、実際に降ると「ほんとに降った」って感じで、そんなに驚きはしませんでした。また、夜中から朝にかけて降ったわけですが、交通には大きな影響もなく、多少の遅れはあったものの、麻痺すること無く運行されたのは良かったです。

さて、そんな寒い日、朝の通勤・通学の風景もよく見ると、はっきりと分かれた光景になっていました。大人はコートや綿入りのジャケットなど防寒はバッチリの格好でしたが、小中高の学生はそういったものを羽織っていませんでしたね(マフラーや手袋はしていましたけど)。これは見ていてちょっと面白かったです。しかし、昔は「子どもは風の子」と言っていましたが、それでも、この寒さではコートは着た方がいいだろうと思いました。

明日はちょっと暖かくなるようです。とは言え、10℃は切るようですが。週間予報を見ても10℃前後の日が続くので、冬に近づいているのだなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

余ったコインをiTunesにチャージ、「TravelersBox」

昔と違って、断然行きやすくなった海外旅行。そんな海外旅行で困ることの一つがコインの換金。紙幣と違い、換金することができないので、金額によっては無駄になってしまうことも。そんな使いきれずに残ってしまった紙幣や硬貨をプリペイドカードにチャージするキオスク端末「TravelersBox」を地方空港などに計25台、設置するとTravelersBox Japanが発表しました。
#元記事はこちら

「TravelersBox」は現在、日本国内では成田空港でに設置されており、キオスク端末に外貨を入れると、提携する電子マネーの残高としてチャージすることができるようになっています。
例えば、米ドルなら25セントコイン以上、人民元なら5角以上のコインで利用することができ、iTunes残高やSkypeクレジット、VISAプリペイドなどからチャージする電子マネーを選ぶと、為替手数料が差し引かれた額がチャージされるようになっています。
TravelersBox Japanは年内を目途に、地方空港を含めた全国の空港やバスターミナルや商業施設などに計25台を設置する計画で、今後、駅などにも設置を進め、2017年ごろまでに200台の設置を目指しているそうです。

これは便利!と言うか、まさに「MOTTAINAI」を地で行くようなサービスですね。本当に、海外の硬貨に関して言えば、無駄になることが多かったですからね。さすがに、為替手数料のことを考えると、硬貨だけだと利率が悪いような気がしますが、電子マネーにチャージできることから、小銭を持つことも無くなるという点では、かなりいいサービスだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

スヌーピーミュージアム

9/17~9/19までの3連休、いかがお過ごしでしたでしょうか。私は最終日の9/19は天気が悪かったこともあり、ほとんど家の中で過ごしましたが、17日と18日は外へ出かけておりました。その18日に出かけたところが、六本木にある「スヌーピーミュージアム」。

今年の4/23にオープンしていまして、第1回の展覧会である「愛しのピーナッツ。」の会期がもうすぐで終わるので行ってみました。基本予約制(状況によっては当日でも入館可)の施設で、私は12:00からの時間帯で見てきました。六本木の鳥居坂を登ったところにある施設で、入り口でスヌーピーが出迎えてくれます。館内に入り、入場整理を通って展示物を見ることができます。その入場整理の間に目を楽しませてくれるのがこれ。

棚

棚に収められた様々なスヌーピー関連のグッズたち。入場整理の待ち時間も退屈せずに過ごせます。
受付で前売り券を入場券と交換。その際、「メモリアルチケット」をもらうことができます。これは入館した月日に「ピーナッツ」掲載されたエピソードがプリントされたもの。同じ月日でも幾つかパターンがあります。

続きを読む "スヌーピーミュージアム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

「つま恋」終了へ

ヤマハは静岡県掛川市にある複合レジャー施設「つま恋」の営業を今年の12/25で終了すると発表しました。
#元記事はこちら

利用者の減少で年間数億円の赤字が続いていたためだそうです。
「つま恋」と言えば、今の若い世代の人達は知らないだろうけど、40代以上の人にとっては「ヤマハポピュラーソングコンテスト」(通称ポプコン)の決戦会場として有名なところ。日本のポピュラーミュージック(あえて、J-POPとは言わない)の「聖地」とも言えるところだったんですよね。

中島みゆきやCHAGE&ASKAと言った、ポピュラーミュージックの一時代を築いた人たちが生まれ育ったところが無くなるというのは、ちょっと物悲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

「アニメイト」、女性向け店舗を秋葉原に展開

アニメ関連グッズを取り扱う「アニメイト」ですが、7/16に「女性のためのアニメショップ」をコンセプトに、秋葉原に「アニメイトAKIBAガールズステーション」を出店するそうです。

場所は万世橋近くの「カラオケパセラ」の向かい。昔の「石丸電気クラシック館」(だったかな?)があった辺りですかね。秋葉原エリアでは一番駅に近い店舗になります。地上7階の大型店舗で、漫画やアニメなどを原作とした舞台作品のグッズを充実させた「2.5次元系フロア」や、女性向け書籍を充実させたフロアなどを展開。また内装からフロア展開まで、女性が入店・買い物しやすい店舗づくりとしているそうです。

しかし、現状、池袋エリアが女性向けのような気がするんだけどな。そもそも「乙女ロード」の由来はアニメイトの池袋店が始まりのはずだし。それこそ「萌え文化」については、「男の秋葉原」、「女の池袋」と住み分けができていたのに、秋葉原で入り乱れるというのもなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月30日 (土)

「ラジオパーク2016」(2日目)

昨日、4/29から行われているニッポン放送のイベント、「ラジオパーク in 日比谷」に今日も行ってきました。

午前中は通院があったので、今日はお昼から。会場に着くなり向かった先は噴水前ステージ。今日は12:00から「ミュ~コミ+」の公開録音があったので、それを楽しみにしていました。会場にはお昼過ぎに到着し、公開録音も途中から見ることになりましたが、かなり楽しめました。ゲストは声優の中村繪里子。いやぁ、トークが面白かったですね。

続きを読む "「ラジオパーク2016」(2日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

ニッポン放送「ラジオパーク2016」

今日からゴールデンウィークが始まりました。今年のゴールデンウィークは5/2と5/2を休めば、何と、10連休となる大型連休です。そんなゴールデンウィークの頭2日に行われる、ニッポン放送のイベント、「ラジオパーク in 日比谷」に行ってきました。

会場は大きく3つのブロックに分けられ、メイン会場となる噴水広場、日比谷公会堂側のスペースには飲食エリアが設けられ、この2つを繋ぐ通路部分でネット局毎の出し物が並ぶという感じになっていました。
まずは会場全体をぐるっとひと回り。大まかに見たところで朝食。朝は朝日放送のブースで出されていた「明石の玉子焼き(明石焼きとも)」を食べました。皮がフワッフワのトロトロで、格別の味!明石焼きはだし汁を付けて食べますが、このだし汁も美味でした。

腹ごしらえをしたところで、日比谷公会堂側へ移動。ここでは、東京パラリンピックを盛り上げるために、障害者スポーツを体験できるイベントを催していました。私は体験はしませんでしたが、車椅子バスケットボールのデモンストレーション(体験者を交えた3on3)は見ていて「おっ!」と思いましたね。噴水前ステージでの公開放送などを聞きながら(見ながら)昼を迎え、お昼は「肉巻ききりたんぽ」を食べました。この「肉巻ききりたんぽ」、名前を見て分かる通り、秋田県からの出展物品。今回が東京「初お披露目」だったそうです。ちなみにどんな感じだったかというと、「串巻きの焼肉丼」といったところでしょうか。肉もいい感じに焼き目が付き、タレの味も相まって、なかなかいける一品でした。

続きを読む "ニッポン放送「ラジオパーク2016」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 6日 (水)

JR東日本、首都圏駅に「駅ナンバリング」導入

JR東日本は、番号を振って駅をわかりやすくする「駅ナンバリング」を首都圏の276駅に10/1以降、順次導入するそうです。
#元記事はこちら

首都圏では、都営地下鉄、東京メトロ、各私鉄線で既に導入されていますが、JR東日本も今回導入に踏み切った格好です。
首都圏の電車特定区間(いわゆるE電)の各駅に導入。原則として、

  1. アルファベット2文字の「路線記号」
  2. 数字2桁の「駅番号」
  3. 各路線毎のカラー

で表すようになります。この辺は既にある他社路線のナンバリングに倣っていますね。「路線記号」は、JRだからか、「J」で始まります。例えば山手線は「JY」となります。
さらに、新宿駅や東京駅のように、乗降客数が多い駅については、アルファベット3文字による「スリーレターレコード」も割り振るとのこと。例えば、新宿駅は「SJK」となります。秋葉原は、ご存知、「AKB」になりますね。

続きを読む "JR東日本、首都圏駅に「駅ナンバリング」導入"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧