日記・コラム・つぶやき

2019年2月11日 (月)

三連休終了

さて、2/9から本日2/11まで三連休でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?
今回は観測史上最大の寒波に覆われると言われ、関東でも積雪が予想されていました。蓋を開けてみれば、降雪こそあったものの、積雪と呼べるほどの雪は降らず、鉄道を始めとした公共機関には大きな影響はなかったようですね(その代わり、空の便は影響を受けたようですが)。しかし、気温はかなり低く、北日本では最低気温が-30℃に達しました。

私はというと、昨年暮れに亡くなった母の四十九日が2/8にあったので、2/7に午後半休を取って、帰省していました。なので、私は四連休取っていました。とは言っても、法要自体は2/8だけで、終わった後もたいした用事はなかったので、日曜日に東京に戻ってきました。実家も北国だけあって、寒かったですね。雪も降るには降りましたが、こちらも積もることなく、困ることはありませんでした。
で、本日2/11は、母の四十九日も済ませたこともあり、神田明神へお詣りに行ってきました(去年買った御守のお焚き上げに出すのもありましたしね)。さすがに、初詣のような大混雑ではなく、ゆっくりとお詣りすることができました。おみくじも引き、「中吉」が出ました。まあ、さほど悪くはないようです。今日は祈願祭とのことだったので、しっかりとお参りしました。
お参りが終わった後は、ヨドバシやブックタワーを回って、さっと帰りました。

帰省があった分、ちょっと忙しい三連休でしたかね(それでも幾分ゆっくりはできましたが)。明日からも頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

2019年迎えました

2019年を迎えました。昨年は色々とありましたが、本年もよろしくお願いいたします。

昨年は、いつもより一足早く年末休暇に入り、例年より長く帰省していました。帰省したのは2018/12/29~2019/1/4までで、ゆうに1週間も帰省していました(1/5に帰京したのですが)。こんなに長く帰省していたのは、東京に出てきてから初めてではないかなと。例年だと、1/2に帰京して、1/3に初詣に行くというのが恒例だったのですが、今年はこの記事に書いた通りのことがあったので、初詣に行くのはやめて、3が日をのんびりと過ごしました。また、現場での仕事始めは1/4だったのですが、年明け1日出てまた休むことになるので、今年はそこを有給を取って年始を実家でゆっくりと過ごすことができました。
実家では、姪っ子親子が遊びに来て、ちびっ子(大姪)の相手をしたりしました。中でも、去年の6月に生まれたばかりの末っ子は可愛かったですね(いやまあ、みんなかわいいんですが)。あやしたり、ミルクをあげたりしました。その上の子も、今回はかめたりせずに、結構懐いてくれました。

続きを読む "2019年迎えました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月28日 (金)

2018年を振り返る

さて、大体のサラリーマンの方々は今日が「仕事納め」だったのではないでしょうか。サービス業の方々は後少しですかね。
2018年も残りわずか3日となりました。後3日ほどありますが、今年を振り返ろうかなと思います。

仕事の面では、大きな変化はなかったですかね。一昨年辺りから、組み込み系の開発からWebアプリ系の開発にシフトしているのですが、今年もその感じでしたね。まあ、今年の初めは、去年からの流れでバッチ処理をC言語とSQLを使って開発していましたが、7月に現場が変わって、完全にWebアプリの開発だけになりました(とは言っても、最初の頃はテストケースを作ったり、設計をしたりでしたが)。12月になり、また現場を戻り、今は設計をしています。
会社的には、ようやく動き始めたと言ったところでしょうか。2,3年前に、とあるグループの傘下に入り、経営陣がようやく完全に入れ替わり、内部的に変え始めたところですね。これまでは、社員の待遇はフラットな感じだったのですが、今年はスキルシートを使って個々人のスキルを整理し、待遇も個々人のスキルを加味するようになりつつあります。

続きを読む "2018年を振り返る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月12日 (月)

日経アソシエの万年筆

今年休刊になってしまった雑誌、「日経Asocie(アソシエ)」において、2015年11月号に付録として付いていた万年筆があったのですが、最近になって、調子が悪い。どう悪いかと言うと、インク漏れが激しいのである。漏れてる場所はペン先の根本。下の写真の通り。

20181112_222909_2_li

写真を見ても分かる通り、インクで汚れているのがわかると思う。ティッシュで拭き取ると、かなりインクが漏れてる状態。で、持ち軸の部分にもインクが流れて、手が汚れてしまうと言った次第。
まあ、元が雑誌付録ということで、作りに若干甘いところがあったのかなと。でも、使い始めの頃はそんなことなかったんですよね。経年劣化にしても、早いし、程度としてもひどいかなぁと思ったり。ほぼ同じ時期に買った、プラチナ万年筆のpreppy(プレピー)という万年筆はそんなことないんですよね。

他にも同じような状況になってる人って、いたりするのかな。まあ、付録の万年筆に目くじら立てても仕方ないかも知れないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

江戸ねこ茶屋

昨日のことになりますが、東京は両国で開催されている「江戸ねこ茶屋」に行ってまいりました。

両国の駅前に仮設で設置された「猫カフェ」でして、「江戸時代の長屋」をコンセプトにしたイベントとなっております。

中は5つのブロックに分かれており、どのブロックにも休憩スペースがあり、そこで猫ちゃんたちと戯れることができます。自由に猫と触れ合うことができますが、下記のことは厳禁となっております。

  • 猫を無理やり抱っこしない(近寄ってきて、懐かれる分にはよさそう)
  • 写真撮影は可能だが、フラッシュを焚いてはならない

店内を自由気ままに闊歩する様は、見ているこちらもほのぼのとしちゃいます。どのブロックにもまんべんなく猫ちゃんたちはいたのですが、何故か「ねこ風呂」だけは誰一人(一匹)もいなかったです(たまたまそういった気分だったんでしょう)。

夕方近くに行ったのですが、寝ちゃっている猫ちゃんも結構いました。中には、すごい寝相の子やお腹を完全に向けて安心しきっている子もいました。ここでの様子はInstagramの方にアップしました(「眠り猫」をテーマに投稿したので、すべての猫ちゃんは寝ています)。
「猫カフェ」なので、一回の滞在時間が決まっています。一回の入場で1時間となっており、延長する場合は20分につき500円の追加料金を払うようになっています。

会期は2018/12/2(日)までとなっておりますので、猫好きな方は一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

続きを読む "江戸ねこ茶屋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

人間ドック

今日は仕事を休んで、人間ドックに行ってきました。かなり久し振りの受診。転職前の2年と転職してからの5年で7年振りですかね。これまで、今の会社からもあまりうるさく言われていなかったので行ってなかったのですが、社内の体制が変わってからこうした健康面についても気にかけてくれるようになったので、久しぶりに行ってみました。

行ったのは会社が入っている健保組合の施設。転職前の会社も同じ健保組合に入っていたので、迷わずに行けました。
しかし、外観と1階受付は変わっていなかったのですが、中は大きく様変わり。ロッカーも暗証番号設定型の電子ロックに変わってましたし、受診者の情報をバーコードで管理したり、検査結果は電子カルテに登録と大きく変わっていました。
さて、受診科目は血液検査、身体測定、血圧測定、聴力、肺活量、視力、腹囲測定、心電図、眼底・眼圧、腹部エコー、胸部レントゲン、胃部レントゲン、それと保健指導でした。
全体的な検査結果はまた後日に郵送されるのですが、当日での所感では「大きな異常は無し」でした。若干注意しなければならないのが、腹囲、善玉コレステロールの数、血糖値でした。腹囲はいわゆる「メタボリックシンドローム」のチェックです。腹囲が85cm以下ならばまるっきり問題はないのですが、今回私は85.5cmとちょっとオーバー。善玉コレステロールも規定値よりちょっと低い数値、血糖値もちょっとだけ高めというだけだったので、食事改善と運動量を増やすことで改善していきましょうという指導となりました。
思ったほど悪くはなかったというか、あまり変わっていなかったですね。まあ、腹囲と血糖値くらいですか。後、視力も裸眼での視力がちょっと落ちてました。食事の方はパン食は少なめにという指導が入りました。

年も年なので、普段から色々と気をかけていることが良い方向に出たというところですかね。

続きを読む "人間ドック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

「都市鉱山からつくる!みんなのメダル」プロジェクト

平昌オリンピック・パラリンピックも終わり、今年はサッカーのワールドカップもありますが、2年後の2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。一時の波乱も落ち着いたのか、あまりニュースにも上がらなくなり、盛り上がっているのか、盛り上がっていないのかがいまいちよくわからない状況です。
そんな中、最近PRしてきているプロジェクトがあります。それが「都市鉱山からつくる!みんなのメダル」プロジェクト。オリンピック・パラリンピックで贈呈される各賞のメダルを廃品となった携帯電話やPCなどを回収し、その部品から取れるリサイクル金属を使って作るというプロジェクトです。

今やどこの家庭にもある家電。年々新しいものが作られる一方、使い切り、その製品寿命を終えたものは廃棄されます。しかし、製品としての寿命は終わってしまっても、その中に使われている部品(やその材料)には再生利用が可能なものがあります。つまり、単なる「廃棄物」ではなく「資源」となりうるわけですね。そこで、そのようなリサイクル金属を使ってメダルを作ろうというのがこのプロジェクトの目的。しかも、回収対象が家電等なので、オリンピック・パラリンピックの開催に直接関与しない私達にも参加できるプロジェクトです。まさに「みんなで作ろう」と国民が一体となってもり立てようというプロジェクトです。
元々、誘致の際、設備などは新規に作ったりせずに再利用することで「エコを目指した大会」を標榜していましたが、決まるやいなや、国立競技場は立て直し、各競技の会場も新規に作り始めると「ほぼ詐欺」的なことばかりでしたが、メダルに関してはこのプロジェクトによって当初の理念を果たそうとしているようです。

続きを読む "「都市鉱山からつくる!みんなのメダル」プロジェクト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

au wallet

先日、この記事でdocomoからauへMNPしたことを書きましたが、その際、幾つかのキャッシュバッククーポンを利用しました。で、そのキャッシュバックとなる金額がau walletにチャージされたんですね。今回はそのau walletの話。

au walletとは、auが出しているプリペイド方式のカードになります。利用する場合は、予めカードにいくらか金額をチャージしておき、対応店舗で利用します。au walletはMaster Cardと提携しており、実は店頭での扱いはクレジットカード相当になります(レシートなどでも「クレジットカード払い」と記載されます)。クレジットカードとの違いは決済のタイミングになります。クレジットカードは御存知の通り、決められた引き落とし日に口座から引き落とされる後払いとなりますが、au walletの場合はカードにチャージされた金額から即座に決済されます。イメージ的にはデビットカードと同じですね(デビットカードは銀行口座から引き落としになりますが)。
使い勝手としては、SuicaやEdy等の電子マネーとクレジットカードの中間といったところでしょうか。使用するには電子マネー同様に事前のチャージが必要になります。使い方も、公式サイトが公開している店舗で使えるのはもちろんですが、Master Cardと提携していることから、Master Cardが使える店舗であれば利用することができます(ただし、支払い回数は「1回」のみ)。そういった意味では、電子マネーよりも使えるところが多いかなと。
利用することで、auのポイントも溜まりますし、そのポイントをカードにチャージして再利用することもできますので、使い方次第では、かなりお得になることもあると思います。

実は今日、初めて使ったのですが、使いやすいかなと。即時決済になるので、現金と同じ金銭感覚での利用になると思いますし、小銭が増えないという点でも楽になるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月31日 (水)

スーパーブルーブラッドムーンの皆既月食

さて、本日1/31は「月」に関して、3つの天体ショーが重なるという珍しい日であります。

まずは月が地球に接近した際に見える「スーパームーン」。1ヶ月に2回、満月が見られる現象を「ブルームーン」。そして、皆既月食により、赤褐色に見える「ブラッドムーン」。これら3つの現象が同時に起きるという、実に貴重な瞬間なんですね。

Superbluebloodmoon1

まだ、皆既日食が始まる前の月です。綺麗な満月ですね。

Superbluebloodmoon2

月が欠け始めました。まだ、白い月です。

Superbluebloodmoon3

これはかなり欠けてきた辺りで撮影したもの。赤褐色となり、結構幻想的な月ですね。惜しむらくは、三脚が無いため、壁に体を押し付けて固定して撮影したため、やはりブレてしまったことです。
(実際は三脚はあるんですが、雲台のマウントが無くなっていて、カメラを固定できないんですよ)

とは言え、今回のような現象は実に35年振りなのだそうです。かなり貴重な瞬間ですね。こうした天体ショーを見ることができて良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

東京大雪

今日は日本全国的に低気圧に覆われていたそうですが、その影響で東京は4年振りの大雪に見舞われました。
朝出勤時にもちょっとちらついていたんですよね、雪。ただ、程なく雨に変わったので、午後か夕方からかに振り始めるかなと思っていましたら、昼前から再び雪が振り始めました。そして、徐々に降る量も多くなり、午後3時辺りからは吹雪始めました。

大雪になるという予報は前々から出ていましたが、当日(つまり今日)も通常運転で、普通に出社して仕事をしていましたね。現場では帰宅命令なり、早目の帰宅を促すという動きはなかったのですが、昼休みの段階で、交通機関のトラブルを鑑みて早退をする人がいましたね。徐々に早退する人も増え、私も今日は午後4時に早退しました。
しかし、やはりみんな考えることは同じなのか、早退にも関わらず、いつもの帰宅ラッシュと同じような状況になってました。どんどん雪の量が増えてきて、自宅の最寄駅に着いた頃には駅前もかなり積もった状態になっていました。今日は早退を決めた段階で、帰りに晩御飯諸々を買って、部屋に着いたらもう外には出ないつもりでいたのですが、ここでもやはり同じことを考える人が多かったのか、午後6時前だというのに、コンビニも結構お客さんが入っていて、晩御飯となる弁当を買う人が多かったです。
帰る頃には「ここ東京か?」と思える程に路上には雪が降り積もっており、自宅マンション前の歩道では、住人の方がスコップ片手に雪かきをしていました。

今夜から翌朝にかけて降る見込みですが、明日はどうなることでしょうね。
(多分、出社することになるんだろうけど、何履いていこうかな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧