日記・コラム・つぶやき

2022年11月 1日 (火)

2022年も残り2カ月を切り

今日から11月。気が付けば、2022年も残り2カ月を切りました。
なんか、夏を過ぎてから時間が経つのが早くなったなと思いますね。日も短くなりましたし。
日が射せばまだ暖かいですが、やはり微妙に肌寒さを感じるようになりましたね。7日は「立冬」なので、暦の上では冬を迎えますしね。

| | | コメント (0)

2022年9月19日 (月)

シルバーウィーク

シルバーウィーク始まりました。4月、5月のゴールデンウィークと違って、9月のシルバーウィークは連続した大型連休ではないので、ガッツリ休めるというわけではないですが、3連休が2回あるので、それはそれで嬉しいですね。

で、そのシルバーウィークの最初の3連休がこの土、日、月でありました。私はというと、特に何もしなかったですね。土曜日は久し振りに何も通院が無かった日なので、朝ものんびりできました。お昼過ぎに秋葉原のヨドバシに出かけて、色々と見た挙句に、雑誌を1冊だけ買って帰りました。
日曜日は天気も悪く、noteのギャラリー用に、7月に城山スタジオで開催されたフレッシュ撮影会で撮影した原つむぎちゃんの写真の選別とレタッチをしていました(ちなみに、そのギャラリーはnoteにアップしてあります)。ただ、どうしても買い直さなければならないものができたので、これまた秋葉原のヨドバシへ行って購入してきました。
で、今日。お昼ごろまで雨で外に出られなかったので、noteの編集の続きをし、アップしました。午後に銀座の東急ハンズに行って、買い直しついでに色々と見てきました。

火、水、木の三日、会社や学校に行ったら、後半の3連休になります。明日はこちらの方も台風の影響がありますかね。その後の天気がどうなるかはわかりませんが、前半があまり恵まれなかったので、後半はいい天気の日が続くといいなと思います。

| | | コメント (0)

2022年7月 3日 (日)

auの通信障害

連日暑い日が続きますね。この土日は大した用も無かったので、のんびりと過ごしていました。

そんな土日に襲ったのが、au(KDDI)の通信障害。7/2の未明から発生し、西日本は7/3の午前11時、東日本は同日の午後5時30分に復旧作業が完了しました。なお、現在も経過観察中で、通信量を制限しながら様子を見ているとのことで、本格的なサービス再開の時期は未定だそうです。
しかし、土曜日は本当にほとんど使えない状態でしたね。Twitter上でも色々と回避策的なものが流れていましたが、一時的に電波を掴むものの、また圏外の状態になる状況でした。この様子を見て、また全国的な規模で発生していることから「コアルーター辺りで輻輳してるのかな」と思いました。実際のところ、交換機故障を起因とする、恒常的な輻輳状態に陥っていたということなので、読み通りでしたか。
私は通話はほとんどしないので、今回の状況下においても困ることはありませんでした。通信も公衆Wi-Fiを利用すればできるので、そんなにインパクトはなかったですね(まあ、徒歩や電車等で移動中は使えなくなりますが)。

近々、キャリアをauからUQモバイルへと変更を考えているのですが、端末の買い替えも考えているんですね。今回のような大規模な障害が発生した場合、まるっきり連絡が取れなくなる状況に陥るということがわかりました。なので、買い換える端末はデュアルSIM対応の端末にしようかと考えています(UQをメインにして、ドコモの回線を使うMVNOを予備で契約するとか)。ちょうどいい具合に、モトローラから日本向けの端末が出ましたしね。

| | | コメント (0)

2022年7月 1日 (金)

2022年、後半突入

さて、今日から7月に入りました。2022年も半分が終わり、折り返し地点に入りました。

上半期は何があったかと言えば、仕事が忙しかったですかね。去年の夏から参画していたプロジェクトの商用リリースに始まりました。色々なプロジェクトに参画していますが、商用リリースに立ち会うというのは初めてでした。しかも、自宅からリモートで参加だったんですよね。自宅でやっていたからというのと、実作業ではなくサポートという立場だったということで、それほど大変というわけではなかったです。
それから、並行しながら別のプロジェクトの作業に入り、それが春先まで。で、5月から今のプロジェクトになります。
基本的には在宅勤務で、現場に行くのは、貸借物であるノートPCの返却、授受の時だけです。在宅勤務も慣れては来ましたかね。

撮影会もコンスタントに行ってますね。個撮も3本ほど行きました。

しかし、今年の梅雨は空っ梅雨もいいとこですね。雨があまり降らず、しかも、月末には真夏日の日が続き、梅雨明けとなりました。もしかすると、半月も無かったんじゃないでしょうか。

下半期はどうなりますかね。

| | | コメント (0)

2022年5月 2日 (月)

期限切れのボンベと調味料の処分

生活する上で廃棄物は出てくるものですが、中には「どう廃棄すべきか」と悩むものもありますよね。それこそ、お題にあるように、ガスボンベの類は頭を悩ませます。調味料も中には賞味期限が短いものがあったりして、結構な量を処分する必要があったりすると困ってしまいますね。そんな「これって、どうやって処分したらいいんだろ」と悩む物の処分方法を、意外なところがまとめていました。
#元記事はこちら

ドレッシングなどの調味料は新聞紙に吸わせるのが良いようです。ってことは、ドレッシングには油を吸ったり、固める奴も使えるのかな(主成分が油ですし)。ちょっと驚いたのがジャムの処分方法。何と、ぬるま湯で解いてしまえば、固形物(種とか加肉など)と液体に分離するので、これを三角コーナーなどで濾してしまえばいいそうです。
また、ケチャップの意外な使い方も紹介されております。その使い方は「出汁」。旨味成分である「グルタミン酸」が豊富ということで、出汁として使えるそうです。しかもトマト味にならないというのも驚きです。そういえば、「トマトのおでん」というものがありますが、同じ感じなんですかね。

続けてガスボンベ類。ボンベにも書かれていることですが、基本的には「ガス抜き」をしてから自治体の処分ルールに合わせて処分するとのこと。ヘアスプレーや塗料などの場合は、中身を出し切って(塗料の場合は、これまた新聞紙に吸わせてですね)から、さらにガス抜きになります。

ジャムの思わぬ性質やケチャップの意外な活用法も知れて、中々に面白い記事でしたね。

| | | コメント (0)

2022年4月29日 (金)

瞬断

今日から大型連休、ゴールデンウィークですね。とはいえ、東京は雨天で出鼻をくじかれた連休スタートとなりました。

生憎の天気なのと、特段、出向く用向きも無かったので、今日は自宅でAWS(Amazon Web Services)のパートナー向けのオンライン講習を受けていました。
その最中、お題にある「瞬断」が発生しました。ほんの一瞬でしたが、一時的な停電が発生しました。照明はパッパッと一瞬消えてすぐに復旧しましたが、PCはシャットダウン。すぐにPCの電源を入れ直し、再開しようとしたのですが、ルーターも再起動してしまったため、すぐには再開できませんでした。PCの電源を入れ直してから2分ほど経ってからですかね、ようやくネットの方も繋がり、講習を再開することができました。

しかし、瞬間的なものだったとは言え、停電するのは珍しかったですね。しかし、何で瞬断なんか起きたんだろ?雷も鳴ってなかったんですけどね。

| | | コメント (0)

2022年3月28日 (月)

ペンタブレット買いました

と言うことで、ペンタブレットを購入しました。購入したのはワコムの「One by WACOM」のMサイズです。

絵を描くというよりは、写真のレタッチに使ってみようと思って購入しました(とは言え、PhotoshopのAIもこなれてきていて、大概の領域選択はほぼ問題ないですけどね)。
店頭などでもSサイズはやはり小さく感じ、Mサイズが手頃なサイズかなと思っていました。後は値段の折り合いだったのですが、アマゾンで5,490円と、ワコム製品にしてはお得な値段だったため、アマゾンで購入しました。
サイズ的にも、机の上で使うにしても丁度良いサイズ感だったので、いい買い物だったかなと。うちのPCにはBluetoothが付いていない(し、付ける予定も今のところない)ので、有線タイプにしました。でも、有線の方が安心感はありますかね。

ただ、今は忙しくて、セットアップはまだしておりません。今度の週末かなぁ、セットアップ。
まあ、もしかすると、絵も描くかもしれませんが(せっかく買ったわけですし)。

| | | コメント (0)

2022年3月13日 (日)

ハードディスク増設

先週購入していたのですが、今日、PCにハードディスクを増設しました。容量は6TB。

写真ファイルが溜まりまして、購入時に搭載されていたハードディスク(2TB)の空きが少なくなってきたんですね。また、外付けのハードディスクにも古いファイルを保存していたのですが、この外付けハードディスクも2TBなので、移すとなっても移行先もすぐに一杯になるんですね。そこで、新たに買い足してそこに写真オンリーで溜める様にしようと思いました。

で、容量はどうするか。現状で写真ファイルだけで1.5TB弱位なので、4TBでもしばらくは持つような気もするのですが、カメラを「α7C」に買い替えてから、ファイルサイズも飛躍的にアップしました(RAW撮影をしているので)。4TBなら後1~2年は持つような気もしますが、それではやはり短いですよね。なので、余裕を持って6TBにしました。
次に内部増設にするか、ケースを別途買って外付けにするか。内部増設であればPC内部に増設するので、スペースを別途必要とすることはありません。しかし、PCを開け、必要であれば電源やインターフェースケーブルを買い足して対応するので、若干手間がかかります。一方の外付け用ケース。こちらも前からありますが、最近は複数のハードディスクを搭載できるものも出ておりまして、またRAID機能でリスクを考慮した保存ができるようになっています。また、RAID機能を使わなくても、それぞれのハードディスクを個別のドライブとして使うこともできます。その場合、PCとの接続はケースとの一本で済むため、ケースのスペースが必要になりますが、簡単に増設することができます。
それぞれ一長一短がありますが、今回は内部増設にしました。PC内にもスペースが空いてましたし。

元の2TBのハードディスクも引き続き使用しますが、外付けの2TBはテレビ録画用に転用しようかなと思っています。

| | | コメント (0)

2022年3月11日 (金)

東日本大震災から11年

本日は3月11日。2011年の今日、東日本大震災で、関東から東北は大いに揺れました。平成の世の中で、未曽有の震災となった東日本大震災から今年で11年が経ちました。奇しくも、今日はその震災が起こった日と同じく「金曜日」になります。

震災以降、福島での祈念式典は政府主導で行われておりましたが、震災から10年目となった去年を最後に政府による祈念式典は終了、今年からは福島県主催で執り行われるようになりました。この式典には岸田首相も出席し、「復興に全力を傾ける」と語ったそうです。
今年もYahoo!ジャパンは、Yahoo!検索で「3.11」で検索をすると、1件当たり10円が復興支援に寄付される活動を行なっております。

11年経ちましたが、あの日のことは今でも覚えています。地震の発生が午後2時40分。真昼間での出来事だったんですよね。真昼間ということで、当然仕事中でしたが、その最中の大きな揺れは今でも覚えています。高層ビルの中間階ということもあり、かなり揺れました。近くを走るJR横須賀線は駅を目前にして停車しました。また、当時はガラケーからスマートフォンへと移る過渡期で、スマートフォンでワンセグ放送を見て情報を得たりしていました。そして、その映像で東北沿岸の津波被害を知ることとなりました。
夕刻になり、JR東日本は早々にその日の運転終了を宣言し、多くの人の帰宅の足に大打撃を与えました。現場近辺に住んでる人はそのまま帰宅、また知り合いを自宅に泊めるなどをしていました(私も夜に後輩から誘われましたが、泊ってる人数も多かったことと、余震があったことから断りました)。その晩は毛布と非常食を貰って、職場で一夜を過ごしました。
明けて、土曜日の朝にJRが運転を再開した所で帰宅の途に。南武線で川崎に出て、川崎から京浜東北線で帰ったのですが、品川辺りで帰宅難民となった人たちがどっと乗り込んできて、超満員の状態となりましたね。幸い私は座れていたのですが、それでもきつかったです。自宅の最寄り駅で降りるのにも一苦労でしたね。

被害は大きかったですが、もしかすると昼間だったために抑えられてたところもあったかもしれません。これが阪神・淡路大震災のように夜中の出来事であったならば、被害はもっと大きかったかもしれませんね。
大津波、そしてその津波により被った福島原発事故。どちらも忘れてはならない出来事です。これからも語り継がれていくべき出来事ですね。

| | | コメント (0)

2022年1月10日 (月)

成人の日

本日は1/10は2022年の成人の日。新成人の皆様方、ご成人おめでとうございます。これからは「大人」として扱われます。責任を持った行動を心掛けるようにしてください。

さて、今でこそ「成人の日」はハッピーマンデーの施策で、1月の第2月曜日となっています。また成人式も各自治体でこの日にこだわらず、お盆の時期に執り行うところが増えてきています。そう考えると、今の新成人となる子(今年に限らず)は気心知れた仲間と集いやすくなり、「人生の一区切り」を楽しく過ごすことができて喜ばしいなとうらやましかったりします。
私が成人を迎えたのは、もう30年も前の事ですが、この頃は1/15固定だったんですよね。また成人式もこの「成人の日」に執り行われるところがほとんどでした。20歳となると進学していれば大学生、高卒で就職したとしても2年目となる年ですが、地方から大学のある都市部へ進学した学生にとっては、記念の日にならなかったのがほとんどではないでしょうか。1月の15日辺りは大学の期末試験の期間だったりするんですよね。しかも年によっては連休にはならない(ほとんどがこのパターンですが)。しかも、「成人式は成人の日に執り行う」ことが当たり前の頃でしたので、田舎に帰って成人式に参加するというのがとても難しかったのです(日帰りできる距離ならば参加できますが)。となると、その時住んでいる街の成人式に出ればいいという声も聞こえてきますが、見知った人間がいないところの式に出てもつまらないものです。式に参加して、記念品を貰って帰るだけになりますからね。ということで、私は成人式に出ませんでした(記念品も貰いに行かなかったです)。かといって、成人式に出なかったことに後悔はありませんが。

まあ、「大人」としての新たな門出です。これからの長い人生も頑張ってください。

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧