日記・コラム・つぶやき

2020年8月 1日 (土)

関東梅雨明け

8月に入った今日、関東甲信地方は梅雨明け宣言が出されました。

関東地方で8月に梅雨明け宣言が出されたのは13年振りとのこと。例年よりも11日遅い梅雨明けとなりました。

例年ならば、7月も下旬になれば梅雨も明け、学生たちも夏休みが始まったところなので、「夏本番」と言えるような状況ですが、今年は対照的に長雨の日が続きました。そのため、結構鬱々とした日々が続きましたね。連日の雨で外に出かける機会も、例年に比べると減っていたのではないでしょうか。
それが、8月に入った途端(まさに入った途端)、久し振りに太陽が燦燦と輝き、夏らしい気温の日となりました。そして「梅雨明け宣言」。今年はタイミングよく切り替わった感じですね。

さて、これからが「夏本番」となるわけですが、今年はコロナ禍の中ですので、マスクが手放せない状況となります。マスクの中は蒸れやすく、マスクが無い状態よりも水分を失いやすくなりますので、熱中症には例年以上に気を付けてください。

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

定額給付金、ようやく振込

本日、コロナの特別定額給付金が振り込まれました。

私が住んでいる地域は5月に申込用紙の配布が始まりました。申し込みに必要な書類を集めて、5月下旬に郵送で申し込みました。なので、申し込みから振込まで2カ月ほどかかったことになります。
給付金の申し込みから振込までは各市区町村で行なわれるため、自治体によっては申し込みから振込までの期間は大きな幅があります。早いところは一月以内に振込まで行われていましたからね。実際、どれだけの開きがあるかわからないので、一概には言えませんが、自治体によってスピード感が違うかなと。

| | コメント (0)

2020年7月19日 (日)

撮影会関連の記事について

大分前に、noteを始めたことを書きました。今では利用も開始しており、記事の投稿もしています。
(まだ2件ですけど。2020/7/19現在)

撮影会に関する記事について、ちょっと色々と考えていたのですが、これからは

  • 参加した際のレポート的な記事はこちらに投稿する。
  • 個別のギャラリー的な記事はnoteに投稿する。

といった感じにします。

noteを使ってみて、記事を投稿する感覚は同等かなと思っています(若干、noteの方が上ですかね)。ただ、管理的なところはnoteの方に軍配が上がるかなと。ココログの方は「時代遅れ」感が否めないんですよね。一番大きいのは「タグ機能」。アメブロなど、他社のブログサービスでは「タグ機能」が実装されています。これにより、記事と情報の関連付けがブログ内はおろか、横断的にアメブロ内でも行われるようになり、より多くの人に読まれる機会が増えるようになりました。一方、ココログは未だに「タグ機能」は実装されていません。相当するのが「カテゴリー」になるかと思いますが、これは部分的(はっきり言えば、デフォルトで用意されたカテゴリー)にはココログ内を横断的に結び付けてくれたりしますが、ユーザーが定義したカテゴリーはユーザーのブログ内でしか使えず、人の目に触れにくい状態になるかなと思います。それに「カテゴリーの階層化」も無いですしね。整理がしにくいんですよ。いくら新規にカテゴリーが作れるとは言っても、管理が面倒なんですよね。
その点、「タグ」は手軽に使えますし、サービス全体を横断的に見渡して、情報の結びつきを作ってくれるので、CEO的な管理もやりやすいんですよね。
管理のしやすさ等を含めて、ギャラリーページは今後、noteの方に投稿していきます。

続きを読む "撮影会関連の記事について"

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

夏ボー

先週の金曜日にですが、夏のボーナスが支給されました。会社から通知が来るまで、夏のボーナスのことをすっかり忘れていたのですが、支給されました。
コロナ禍の影響で、多くの企業が前年比より大幅に減ったり、場合によっては支給そのものが無かったりしますが、うちの会社は「維持」でしたね。例年並みの支給額でした。こうした状況にある会社が多い中、現状を維持したというのは、ある意味すごいなと思います。
さて、貰ったものの、今のところ大きな買い物の予定はないので、とりあえず貯金ですかね(まるっきりないわけではなく、まだ「様子見」の所もあるので)。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

銀行口座を作る

日曜日に会社の方から、今給与振り込みに使っている金融機関を担当する人がおらず、業務が煩雑になるからという理由で、今日、某銀行に口座を開きに行きました。金融機関に口座を作るのは、今の会社に転職して以来だから、8年振りくらいかな。
(まあ、そうそう開くものでもないしね)

ここ近年、金融機関も様々なコストを削るために、紙の通帳を無くしたりと色々としていますが、それもあってか、口座開設もかなり簡単になってましたね。今は基本、紙の通帳は作らないようになっているので、銀行届印(つまりハンコ)がいらなくなってました。また、キャッシュカードも即時発行で、口座開設を申し込めば、1時間もかからずに開設できる上に、キャッシュカードも手元に来るようになりました。
まあ、スマートフォンがあれば、専用のアプリをインストールして、店頭に行かずとも口座開設ができるようになってますからね。かなりの手数が削れたということでしょう。それと、開設用にいくらか現金を入金する必要もなくなってましたね。

おかげで、都市銀行全てに口座を持つことになりました。

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

6/30で一区切り

後二日で6月が終わりますが、と同時に、2020年も半分過ぎるんですよね。コロナ禍もあったせいか、早く過ぎたような気がしますね。

さて、そんな月末日、6/30を境に色々と終わるものがあります。まず一つは「キャッシュレス還元事業」。去年の10月に消費税率アップに伴い、「税率アップによる痛税感」を軽減することを目的に実施された施策ですが、これが6/30に終了します。キャッシュレス決済を行うことで、加盟店舗によって2%か5%の還元を受けられましたが、7/1からは現金決済、キャッシュレス決済ともに同額の支払いになります。
店舗や各種サービス提供会社によっては、「ポイント還元」によって消費活動を支えるようなことも計画されていますが、これもどれだけの効果があるか…。
もう一つは「レジ袋の無償提供」。店舗によっては、すでに有償提供しているところもありますが、無償提供ができなくなるのは7/1からです。これはビニールごみの増加を抑えるための施策で、ビニール製品の使用量を抑えるという動きは世界的にありますが、日本ではまずはレジ袋を有償化することで、利用量を抑えようということでの施策になります。店舗によって価格は変わりますが、だいたい2~3円、大きな袋だと5円くらいの価格設定がされるようです。

さてさて、我々庶民の生活が「良くなった」と感じることができる日が来るのはいつになるでしょうね。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

在宅ワーク

6月に入り、徐々に緊急事態宣言前の状況を取り戻しつつありますが、「アフターコロナ」の下、新しい生活様式を取り入れつつあります。在宅ワークもその一つ。そして、この度、在宅ワークに移行しました。

今出ている現場は、緊急事態宣言に入ってから在宅ワークの準備をしていまして、協力会社の作業者にも在宅ワーク用の端末を用意していました。で、昨日、6/8に端末の貸し出しが行なわれ、今日から在宅ワークとなりました。
現場ではシンクライアント(最低限の端末操作だけができるように機能が限定された端末)を使って、サーバー上にある割り当てられた仮想PCに接続して作業する環境なのですが、これが閉じられた環境にあるために、外部からの接続をするためにセキュリティを考慮した端末が用意されました。今日は端末としてのPCをセットアップし、環境に接続。実際に現場で作業するのと同様な感覚で作業ができました。

在宅ワーク、最大の利点は「通勤が無くなる」ですかね。今は朝の通勤時間も「コロナ前」に比べると混んではいませんが、それでも現場に向かうまでの時間は短い方がいいです。でもそれが「0」になるわけですから、無駄な時間が無くなりますよね。通勤で疲れることもないですし。
在宅ワークで済ますことができる仕事の職種は積極的に導入した方がいいと思いますね。

| | コメント (0)

2020年5月20日 (水)

アベノマスク

配布を宣言してから大分経ちますが、未だに配布が完了していない「アベノマスク」。今日、私の所にようやく届きました。

 

まあマスクに関しては、不良品が出てきたりで至急回収して、再検品等もありましたからね。

ただねぇ、色んな人も言っていますが、「今更感」が否めませんね。私もそんなに持っているわけではありませんが、手拭いを買って、縫わずに使える手作りマスクも準備しましたし。
ドラッグストアはまだなかなか安定した供給にはなっていませんが、ドラッグストア以外で箱売りしているところがたくさん出てきましたね。まあ、なかなかな値段なので、売れていなさそうですが。

まだ届いていない方も、いずれは届きます。

| | コメント (0)

2020年5月 7日 (木)

連休明け

5/7、stay homeなゴールデンウィークが明けました。緊急事態宣言は今月末まで延長となりましたが、私が行ってる現場は、当初の予定通り、今日から業務再開となりました。
現場の大元がテレワークがかなり進んでおり、基本的には協力会社の人間が出勤して作業するようになってます。また、作業スケジュールにマージンがあるようなところは、今回の延長にも対応して自宅待機なりテレワークを続けるような形になっているので、オフィス自体は人が少なく、「3密」状態にならずに快適に作業ができる状態ですね。

通勤も連休明け初日にしては空いている状態でした。朝は座席は埋まってましたが、立っている人もまばらで、延長に合わせてテレワークなり自宅待機を続けている人が多いのかなといった印象でした。夕方も朝よりは少ない乗客数でしたね(1時間ほど残業して帰りましたが)。このような状況なので、まあ安心して通勤できますかね。

地元にパチンコ店が3店あるのですが、うち1店舗が営業を再開してました。その店舗は4月の中旬に営業を自粛し、昨日5/6まで休業していました。営業再開しても時短営業となっており、21:00には閉店するようになってます。店内でのソーシャルディスタンスを確保するために、注意書きはありますが、守ってる人はなかなかいませんね。パチンコ店もソーシャルディスタンスを守らせたいなら、1台おきにパチンコ台を停止させるとかしなければならないんじゃないかと思いますけどね(一番いいのは、1台おきに台を外すことだと思いますが)。

| | コメント (0)

2020年4月11日 (土)

緊急事態宣言が発令されてから

ついにというか、ようやくというか、4/7に緊急事態宣言が発令され、4/8からその効力を発揮している最中ですが、皆さんはどのように過ごされていますでしょうか。

私はというと、緊急事態宣言が発令された4/7まで通常業務に就いていましたが、常駐先の意向により、4/8から自宅待機(常駐先のセキュリティポリシーでテレワークはできないので)となっています。基本的に部屋に閉じ籠ってますね。外出は買い物や通院などの必要最小限だけに留めています。
テレワークができないということで、自室に籠っていても特にやることはなく、録り溜めたビデオを一気見したりしてました。
そんな中で、自社の方が結構色々とやってきてるんですよね。Web会議室サービス「BIZMEE」を利用して軽いミーティングを行ったり、ここぞとばかり、自社システム開発の手伝いの依頼が来てます。開発の方は来週に設計書が展開され、二人一組でリモートによる開発を行うことになります。

しかし、感染者数の増加に歯止めがかかりませんね。東京都においては、4/8から連続して、一日当たりの感染者数を日々更新して増加しており、本日は197人の感染者を出しました。今週の週明けに一時落ち着きましたが、8日に144人と100人越えで急増し、以降続けて178人、189人、そして、197人と増加の一途を辿っています。症状が出るまでに2週間ほどかかりますので、ここ2週間は増加率が高いでしょうね。また、今回の新型コロナの場合は「無症状の感染者」という厄介な存在があるのが、予断を許さないところでもあります。

皆さん、不要不急の外出はくれぐれもお控えください。ご自身がうつされないようにするという予防の意味もありますが、ご自身が「無症状の感染者」となっていると考えて、他の人にうつさない、拡散防止の意味もあります。ひとまず、5/6までの1か月という長期の緊急事態宣言ですが、ここを耐えしのぎましょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧